FC2ブログ

全人類が「思い出し」、個人の幸福・全人類の幸福が達成されるその日まで、日々の生活の中で私個人が実践している事、思っている事をアトランダムに綴ってゆきます。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
7回目の3.11
2018-03-11 Sun 16:36

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




1ヶ月ぶりの更新です!


本日は7回目の3.11であります。


かくゆう僕のこのカラダも、
あの年、震災の影響をモロに食らって
リストラにあいました。

(記念すべき1回目のリストラ。
コレが”対極の法則”の始まり!苦笑)



「それでも僕のこのカラダはまだ何かできる。」



そう思って立ち上げたのがこのブログです。




「真実の存在」を

少しでも知ってもらえれば、

いかほどかでも生きる事に楽観的になれるし、

上手くすればとても

前向きになってもらえるかも知れない。



何と言われようが、

僕のこのカラダがやりたいことは、

誰かに「真実」を伝え、

誰かの気持ちを少しでもラクにしてあげて

誰かを少しでも癒してあげること。

そしてその誰かに笑顔を取り戻させてあげること。



ぶっちゃけ、手段はなんだってイイんです。



このブログを書き続けることも、

(なので、合間があく事はあっても、やめませんよ!)

「神との対話 ヒューマニティーチーム」を

主催することも。



そのうち、

駅前で聖書のパンフを配っている

品の良いおばさま達の横で

自分で作った冊子を配っているかも知れません(苦笑)。

(あのおばさま達は一体どこの人???)



ラジオを聴くのが好きなので、

今日も朝からいろいろな番組を聴いていますが、

3.11に関する話題には

なぜか涙があふれてきてしまって仕方がありません…。



今日は、

死者の霊を想って

のんびりと過ごすことにします。






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

別窓 | 災厄について | コメント:4 | トラックバック:0
3.11の意味するもの
2012-09-09 Sun 20:01

「神との対話」で語られていることを通して、
3.11 東日本大震災についていつも考える事がある。

この未曾有の大災害では多くの人々が犠牲になった。

しかしそれによって、生き残った我々は
「もう災害はいらない(選ばない)」、
「もう原発はいらない(選ばない)」という
心境にいたる事ができた。

つまり、一見犠牲者とも見える方々は...

「人類の身に起きる災厄や、原発が及ぼす
放射能の被害をもうこれ以上選択しない」

という集合意識を我々に芽生えさせる、
「対局の場を作る事に賛同した魂を持った人々である」
という風にも受け取れるという事。

今生に生きる自らの肉体を呈してまで、
「人類の進化に貢献したい」と考えた
崇高な意識体であったという事だ。

神との対話の中でいみじくも語られた
「死にはその死を知る物全員にとって、
およびも付かない深淵な意味があるのだ。」

この言葉が胸を何度もよぎる。


別窓 | 災厄について | コメント:0 | トラックバック:0
| 実践!「神との対話」とその周辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。