全人類が「思い出し」、個人の幸福・全人類の幸福が達成されるその日まで、日々の生活の中で私個人が実践している事、思っている事をアトランダムに綴ってゆきます。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
この世界が仮想現実である事を"腑に落ち"させる名作映画
2018-01-19 Fri 22:11

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



全回に引き続き、

目覚めへの近道:

「映像で腑に落ち」シリーズ

第2弾です!!!


(いつからシリーズになったんじゃい!?

自分ツッコミ。苦笑)





以下で紹介する作品はすべて、



「この世界は仮想現実ダヨ!」



ということを、

「映画」という形を装いながら

説明しています!!!




予告編のみで大変恐縮ではありますが(汗)、

本編はDVDを買うか、借りるか、

ネット配信(してるのかなぁ…?)等で

ご覧ください!!!




「13F」

(正式版はありませんでした...。)


「ザ・ゲーム」

(ゴメンなさい!日本語版無かった!!!)


「インセプション」

(コレは自分でDVD持ってるので、また観ようっと!!!)




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

別窓 | 映画で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
ルークがレイに伝えたこと
2018-01-01 Mon 20:11

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




みなさま、新年あけましておめでとうございます!


約一ヶ月半振りの更新になってしまいましたが
(なぜ更新できなかったのかの理由はまた追々。苦笑)、
昨年同様お引き立ての程、何卒宜しくお願い申し上げます!


さて、新年1回目の話題は、毎年恒例3年連続(苦笑)、
“映画で目覚める”系、

「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」から
参りましょう!



↓過去記事はこちら:

【2016年1月2日】
「スター・ウォーズ フォースの覚醒」
http://coosanspilit.blog.fc2.com/blog-entry-232.html



【2017年1月3日】
2017-01-03 Tue 18:34
フォースと共にあらんことを
http://coosanspilit.blog.fc2.com/blog-entry-279.html




「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」で、
レイを一人前のジェダイに育て上げるべく、
ルークはこう伝えます。



「すべてが間違っている。

ジェダイが死んでも

フォースが消えて無くなる訳ではない。」


(意訳)




「神との対話」の中でもおなじみの、

「SFの作家たちが、その作品を通じて
真実を語ることは多い」

系の”最新版”とも言えるこのセリフ。



我々人類は何千年もの間、

「間違った」認識を続けて来ました。


時の権力者に「真実を隠蔽」され、

聖職者と呼ばれる人たちの
“経済的な都合”により、
「歪曲された真実」を伝えられて
来たのですから無理もありません。



「人間は矮小で、何の力もない」



と頭ごなしに信じさせられ続けて来たのです。



実は「人間には無限の力がある」という真実を、
大衆に気づかれてしまっては、

権力者や聖職者にはとても都合が悪いからです。

(まぁ、そういう行動をしていたという時点で、
権力者や聖職者も正確には真実を理解していなかった
という事ですけれども。)


それが今現在に至るまで、
何千年も効力を
発揮しているのですから、

人間の習慣というものは
本当に恐ろしいものです!!!



しかし、真実は、



「フォース(=神性の力)と共にいない人」



など、この宇宙のどこにも存在しません。


それは物理学的な見地からも「不可能」なのです。




なぜなら「ここ」には、
”ひとつの生命エネルギー”しか
存在しないからです。


森羅万象、すべての物質も
すべての魂も、すべての意識も、
すべての記憶も….、

このひとつの生命エネルギーの中に
包括され、存在しています。


このエネルギーの外に出られる物は
一切存在しません。




だから「ワンネス(すべてはひとつだ)」

というのです。



なので、もしカラダが死んでこの世界から
消え去ったとしても、

「フォース」は永遠に存在します。



「”フォース”なんて映画の中の話でしょ?」



なんて言う人は多いでしょうが、
そうではありません。


我々は”そのチカラの使い方”を
“忘れているだけ”に過ぎません。



我々の魂、そしてカラダは、

この、

「無限で全知全能の生命エネルギーそのもの」

なのですから。



我々にはジェダイたちの様に

「岩を浮かす」

必要性はほとんど無いでしょうが、



「人生をはるかに楽に、豊かに、至福に生きる」



ことはできるのです。




先日さとうみつろうさんがTwitterで
こうつぶやいていました。



「宇宙をいま、全力で信頼すると、

あっという間に幸せになるよ。」





そういうことです!!!



あ、そうそう!!!


近々大きなお知らせがあります!!!


(仕事が忙しすぎて、プロジェクトが頓挫していて
すっかり忘れてました!!!苦笑)


ちょっと楽しみにしていてください!!!



それでは、本年も何卒よろしくお願いいたします!!!






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 映画で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
この世は”ホロ・デッキ”
2017-04-22 Sat 00:39

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村





「SF作家たちが彼らの作品を通じて
“真実”を語ることは多い。」



と、「神との対話」シリーズでも語られるように、
“真実”をわかりやすく理解するのに
SF映画を観ることはとても役に立つでしょう。


中でも、私、反覚才がオススメするのが、
TV、映画でおなじみ、
「スタートレック」シリーズに出てくる
“ホロ・デッキ”


(”「ザ・マネーゲーム」から脱出する法”の著者、
シャインフェルドさんもそう言ってますね!)


「スタートレック」シリーズの宇宙艦に
備え付けられている“ホロ・デッキ”。

普段はただの大きな部屋。


しかし、ひとたび”ホロ・プログラム”を起動すれば
そこではありとあらゆる体験が可能です。


”ホロ・プログラム”をプレイする人間は、
冒険家になることも、著名な芸術家になることも
異星人に出会うことも、子供のころ夢見ていた
ファンタジーの主人公になることだって可能です。


”ホロ・プログラム”に出演しているキャラクターたちは
“生命”ではなく、ただの立体映像ですから、
もちろん何をしてもOK。


好みの異性と恋に落ちることもできるし、
もっと深い関係になることだって可能です(苦笑)。


もっと言えば、キャラクターたちとケンカもできるし
“擬似戦争”だって体験できます!



この“ホロ・デッキ”、実は我々が
「現実だと思い込んでいるこの世界」と
“まったく同じ構造”であることはご想像の通りです。



全知全能・無限のエネルギーを持った
「すべてであるもの」の”身体そのもの”である
”素粒子が充満してできている”我々のこの世界。


我々の身体はもちろん、
この世に見えるすべてのものは、この


「素粒子に投影された立体ホログラム」


にすぎません。



この”ホロ・プログラム”の中で、我々人間は
泣いたり笑ったり、その人それぞれの
人生を経験しているというわけです。


我々が生きているこの世界の”ホロ・プログラム”と
「スタートレック」シリーズの”ホロ・プログラム”との
一番大きな違いは….、



「我々人間自身でさえ、
この立体ホログラムの一部である」




ということ!!!



そして、一人につきひとつの“ホロ・デッキ
(ひとつの宇宙と呼んでもいいでしょう)”を
与えられながらも、”すべての人々のホロ・デッキが
織り重なり合って存在している”
ということ….。

(あえて”折り”重なるではなく。)



さて、そこで大きな問題となるのが…、




あなたが今、どんな人生を生きていても…、


今までどんな人生だったにしても…、


これからどんな人生になっていくにしても…、




あなたの人生の”ホロ・プログラム”ストーリーを
書いたのは、一体全体、どこの誰なんでしょうか….?





それはズバリ!







「あなた」です!!!(驚)







より厳密に言えば…、



“すべてであるもの”が

自らを切り分け個別化した

「あなたの魂」=「本当のあなた」
と、



あなたの身体がこの世のホログラムに

生まれ出てくる前にしっかりと相談した上、



「この人生でどうしても

経験したかったことをあらかじめ決めて来た」




のです!!!





(イヤ、ホント、スゲースゲー!!!)







もし今、あなたがプレイしている
この”ホロ・プログラム”が
どうしても気に入らないというなら….。



この”ホロ・プログラム”の内容のことは一切…、


「判断せず」、


「気にせず」、


間違っても「なんとかしなきゃ!」


なんて考えず…、


(↑ココ、とっても大事なとこ。)



むしろ、



「スッゲ〜リアルにデキてる!!!

コリャア”本当の奇跡”だわ!

“すべてであるもの”、ありがとう!!!」




と、心から感謝しちゃいましょう!!!



その上で、



の〜んびりと、

ほ〜っこりと、

安堵して…、


“すべてであるもの”に
「全幅の信頼」を寄せて…、


“ぜ〜んぶオマカセ”すれば、

自ずとプログラムは変わって行きます!!!




自らが創作した人間ホログラムを

“心から愛している”

“すべてであるもの”の

「愛」を充分に受け取るのなら、



先に

“すべてであるもの”に

「全幅の信頼」を寄せて、




“すべてであるもの”への

「愛」を送り出すことが

とても役に立つんです!!!




ね!


とってもカンタンでしょ?







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 映画で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
フォースと共にあらんことを
2017-01-03 Tue 18:34

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



みなさま、明けまして
おめでとうございます!

本年も何卒このブログを
よろしくお願い申し上げます!!!


さて新年最初は昨年に引き続き、
”映画で目覚める”系で。


しかも、昨年も「スター・ウォーズ」でしたが
今年も「スター・ウォーズ」で(苦笑)。


先日観に行った、みなさまご存知、

「ローグ・ワン スター・ウォーズ ストーリー」

の話題から始めさせていただきます!

(スター・ウォーズって、毎年この時期に
やるって事なんですかね???)




「フォースと共にあらんことを」



「スター・ウォーズ」シリーズの中で
常に登場するこのセリフ。


今回の作品では、このセリフが
おそらくシリーズ中最も繰り替えされる
回数が多かったのではないでしょうか。


それは”決意”、”信頼”、”祈り”など、
様々な大切な場面で、このセリフが
繰り返されることで、この言葉が持つ
「絶大なパワー」を表現していました。



この作品を通じて制作スタッフが
観客に伝えたかったのは、


「人生は、はかなくもろい物かも知れないが、
個々人の役割はとても重要で尊い物である。

すべてを“フォース(力)”にゆだね、
フォースの導くままに進めば、
必ずや素晴らしい役割、素晴らしい生き様を
経験することができる。」



という事だったんではないでしょうか。



そしてこの現象界で
“フォース”にあたるのが、



「”すべてであるもの”が持つ、
無尽蔵で全知全能の無限パワー」



です。




そして、


「我々自身が”すべてであるもの”そのもの」


であることが分かれば、



「”我々自身”がこの絶大なパワーそのもの」



である事にも気付くはずです!!!




「神との対話」シリーズの中でも、

神自身の言葉で、


「ジョージ・ルーカスに、
この言葉のインスピレーションを
与えたのは私(神)だ。」



と明言する場面がありますが、
反覚才はこの下りが大好きです!!!


この事さえも、今は驚くべき事でも
なんでもないですよね。



だってここ(現象界)には、


「神(すべてであるもの)でない場所など、
どこにもない。」


のですから!!!



昨年も書いたかも知れませんが、
ジョージ・ルーカスさんをふくめ、
「スター・ウォーズ」のスタッフ陣は
間違いなく....、


「映画を通じて、真実を伝えたい」


と考えて、日々努力しているんだろうなと
容易に予測できますね!!!




さて、今年も


この「フォース・パワー」を味方につけて


そして「飛ぶ酉(とり)を落とす」勢いで、


皆さんに


「目覚め・気付き・至福の全開パワー」


を伝えて行きたいと考えております!!!



ちょっと新しい構想もあるので、
今年は実現すると面白いんだけどなぁ〜…。


それではまた次回!!!





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 映画で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
「スター・ウォーズ フォースの覚醒」
2016-01-02 Sat 17:23

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


みなさま明けまして
おめでとうございます!

本年も何卒このブログを
よろしくお願い申し上げます!!!


さて、新年最初の記事は久々に
「映画で目覚める」系の記事で。


いつもなら劇場に足を運ぶことなんて
ほとんど無いんですが、
(オカネがもったいなくて。自爆)
なんだかとても観に行きたくなって
今話題の「スター・ウォーズ フォースの覚醒」を
観に行ってまいりました!


タイトルの中にある「覚醒」という言葉。


"真実"を理解しはじめた人なら
なんだかとっても気になりませんか???


「きっと何か、"全体(すべてであるもの)"が
このカラダに伝えたいメッセージでもあるんだろう」



と思って観たら、やっぱりありました!!!


"自分だと思い込んでいるこのカラダ"に
最近起こりはじめている事と
オーバーラップしまくりの内容だったので
これはブログに書かなきゃ!と感じた次第。



そしてこのメッセージは、


「"真実"に気付きはじめた人には
遅かれ早かれ
"必ず起こる人生のストーリー"だ!!!」



と"全体(すべてであるもの)"も
伝えてきたので、頑張って書きますね!



これから観る人の事も考えて
ネタバレにならない程度にしておきますが、
それはこんなメッセージでした。



主人公のヒロインは毎日毎日、
ただ食べて行くだけで精一杯の、
まるで人生に幽閉されてしまったかの様な
生活を何年も何年も続けています。

(まるでこの現象界を生きる地球人の様…。)



離ればなれになってしまった家族とは
もう二度と一緒には暮らせない事に
心のどこかで気付きながら…。

(自分の身に置き換えてみると
このメッセージはめっちゃショックだったなぁ…。)



しかし、ある日突然
「冒険の扉」は開かれます。


冒険に出るか出ないかを
自分で選択する余地はなく、
ただ"流れに巻き込まれていく"様に。


何の準備をするヒマもなく、
冒険の旅に必要なものも
足りないまま…。


そして冒険の旅の中で起こる、
「角材で殴られる様な強いショック」を
何度も何度も浴びせられるうちに、
これまで自分では気付く事のなかった
眠っていた強大なパワーを
使える様になって行くのです!!!



このメッセージは、
「ザ・マネーゲーム」から脱出する法
に書いてある内容と全く同じです!!!


「ザ・マネーゲーム」から脱出する法
の著者、ロバート・シャインフェルドさんはこう言います。


「"この世は映画や小説と全く同じ"であり、
私たちが私だと思い込んでいるこのカラダは
その中に出演する一人のキャラクター。」


「この世は、"全体(すべてであるもの)"が持つ
全知全能の無限エネルギーが創り出した
ただの"立体ホログラム映画"。」


であると。



そして、私、反覚才が付け加えたいのは…、


この立体ホログラム映画は
ひとつのカラダにつき、たったひとつだけの
"オリジナル・ストーリー"である事を考えれば
「私たち一人一人が映画の主人公」
でしかあり得ない
事。


だから「私たちは実在しない」という真実…。



そして、阿部敏郎さんが言う通り、


「"目覚め"や"悟り"というのは、
"全体(すべてであるもの)"が自分で
自分にかけた催眠術から
"全体(すべてであるもの)自身"が目覚めること」



だと言う事…。



かくいう私反覚才も、
"自分だと思い込んでいるこのカラダ"に
ここ最近起こりはじめたこの大冒険を
大いに楽しむ2016年にしたいと
思っております!!!


2016年のフタを開けてみたら、
実際には楽しむ余裕なんてなくて、
"全体(すべてであるもの)"が用意した
「驚きにつぐ驚き体験」にただただ
翻弄される毎日かも知れませんが…。


そしてこの冒険の終わりに
何が待っているのかなんて
誰も分かりゃしません。


"大冒険"なんだから、
そりゃもう死ぬかもしれないし、
自己破産なんて容易にあり得る。

大ケガや大病、
入院だってするかもしれない。

大切な肉親の死や
親友との別れもあるかも...。


それでも強大なパワーが
使える様になるんだったら
この冒険のリスクを犯す価値はある!!!

(かなり第一段階的な価値感ではあるけど)


そのパワーを、
自分のカラダや家族、友人だけに
使うんじゃなくて

この世界を
"誰にとっても生きやすい場所にするため"
に使いたい!


本気でそう感じています!!!



何がどうなってしまうか全く分からない、
"未知の流れ"に躊躇せず飛び込む勇気



これだけが人生の大冒険に必要な
唯一の物だという気がしますが、
"真実"に気付きはじめてから
不思議とこれができる様になりました!!!


なぜなら、

「何が起こってもゼッタイ大丈夫!!!」

である事が分かって来たから!!!



さてさて、さっそく
「今できる限りの冒険の準備」
をしようかな?

また借金が増えるかもだけど
なんとかなる! 絶対大丈夫!!!(大汗)



P.S.
あれ? 
もしかしてネタバレぎりぎりかな〜???(滝汗)





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 映画で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
| 実践!「神との対話」とその周辺 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。