全人類が「思い出し」、個人の幸福・全人類の幸福が達成されるその日まで、日々の生活の中で私個人が実践している事、思っている事をアトランダムに綴ってゆきます。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
「悟後の修行」の正体
2015-04-30 Thu 19:48

本日も大和田菜穂さんの本の話。




すでに愛の中にある―
個人のすべてを失ったとき、すべてが現れる(覚醒ブックス)



でも話に進む前にポチッ!として頂けると、
涙がチョチョ切れる位ウレシイです!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



僕が以前このブログで散々っぱら書いていた
「悟後の修行」の話。


「一瞥体験」の後、
"ホログラムが非常に苦しい物になって行く"
と言う例のアレです(苦笑)。


菜穂さんの本にある「Q&A」を読んで
この「悟後の修行」の正体が分かりましたっ!!!


要約すると....、


「"すべてであるもの"が観ている
この"ホログラム"/"幻想"/"夢"」から、
「"私"/"自我"/"エゴ"」は、
"消えて無くなる"のを非常に嫌がっている。


「一瞥体験」が起きたという事は、
次に「解放(つまり"私"の完全消失)」
迫っていると予想できるので、
次から次へと"私"は、
ホログラムに「大問題」を創り出し....、



「ホログラムはやはり現実だ。
なんとか上手く対処しなければ!」




と、"私"は、
なんとかこの身体に再び信じ込ませ、
"私"を強化し、
"私"を存続させようと躍起になる....。


それが「悟後の修行」と
呼んでいる物の正体であると!!!



なるほど、通りで苦しい訳です。

文字通り「"私"は必死」ですから!!!




で、もう少しフカンで見てみると.....、


"すべてであるもの"自身は、
「この夢から醒めたくない!
ずっと"私"で居たい!」



というホログラムを自ら創り、


一方で、


「この身体は"解放"するか、しないか」

さえ、もう既に決めている。


とも取れます。


まるで「自己催眠」みたいですよね!!!



そしてそれらホログラムの動きも
最初からすべて決定している!




どうです!?

この「偉大なるパラドックス(逆説)」!!!


何を言っているのか、
通じてますかね〜....?



で、もっと言うと、


「"私"や"私の身体"を含めたこの世のすべて」


は、


「ただの光エネルギーで、実在はしていない」


という「土台の話」は最重要です!



存在してないってことは、
「悟後の修行の正体が分かった!」
なんて言ってる事もまったくのナンセンス.。


議論する必要さえ、
まったく意味がないと....。


だって「何も存在していない」

んですから!!!




ホント、スッゲ〜な....。




ってか...、

何言ってるか分かってもらえるのだろうか.....(汗)。




★冒頭で"ポチッ"をし忘れた方にはぜひ以下のボタンで何卒よろしくお願いします!!!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

別窓 | 書籍で目覚める | コメント:1 | トラックバック:0
菜穂さんショック
2015-04-28 Tue 23:23

★また「無一文ホログラム」が現れました...。でもまた、その事をスグに忘れてしまいました(笑)。これもまた"すべてであるもの"の「お戯れ」。気にせず行きましょう!!! という訳で、本日も何卒"ポチッ"の方をよろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


昨日、大和田菜穂さんの,

「すでに愛の中にある―
個人のすべてを失ったとき、すべてが現れる」


を読み終わりました。





すでに愛の中にある―
個人のすべてを失ったとき、すべてが現れる(覚醒ブックス)




この本が発するインパクトは
大変な物があると感じました。


今もちょっと「自我・エゴ」が
ショックを受けているのを感じています。


これは「書籍でのメッセージ」ですから、
まずは「言葉での理解」が先行するのは
仕方の無い事。


でも、「真実は"理解"するべき物ではなく、
"理解"できる物でもない」
「ただ訪れるものだ」
というのも
大切なコアメッセージです。



そして何より...、



「そのメッセージを送る側も、
受け取る側もそもそも存在しない」




これが最大のメッセージにして"パラドックス"、
そして「あるがままそのままの真実」
です.....。



この本を読み始めてからココ数日、
「見かけ上の自分」に
ちょっとづつ変化が起こり始めたのを
感じています。


本を読んでいる途中から
なんだか少しモヤモヤっとした
感覚が生まれ...。


仕事上のホログラムは
"それなりに都合の良い感じ"になり...。


本を読み終わった昨日から先程まで、


「見かけ上の自分
(特に自我・エゴの部分)」が
こう叫んでました.....。


「死にたくない! 死にたくない!
だってホラ!こんなにお金がないんだよ!
借金も膨れる一方じゃないかよ!!!
なんとかしなくちゃいけないんじゃないの!?
欲しい生活や車やバイクもあるんでしょ?
もっと豊かになることを目指さなくちゃダメでしょ??
働かずにのんびりリッチに暮らしたいんでしょ?
だったらなんとかしなくっちゃ!!!
死にたくない!死にたくない!!!」




どうやら「見かけ上の僕」が、
"究極の真実"によるショックのために
死にたくないと悪あがきをして、
「自我・エゴ基準」で言う所の
"ネガティブなホログラム"を
繰り出して来ている様です...。


「見かけ上の僕」が死んで、
菜穂さんのような「解放」が
この「見かけ上の僕」に訪れるのかどうか、
それこそ「神のみぞ知る」で、
すべての出来事と同様に
まったく分かりませんし
知る必要も無いことです。



現時点ではまだ
「自分」を認識しています。


"自我・エゴ基準"で言うと「ポジティブ」な物が
ほとんどですが、ほんの少しは
感情も動きますし、お腹はガッツリ空きます(苦笑)。


でもかなりの時間、
「無思考・無感情」状態です。



睡眠は長時間化しています。

「仕事での疲れを癒すため」というのは
自我・エゴ基準の"表面上の理由"で、


「すべてであるものが観ている、
"僕"という夢」に気付くための「いとま」。



という印象もあります....。
(これってもしかすると"メッセージ"かも。
"自分"は良く分かっていません...。)



ショック状態が続いているので
今日はちょっと「ボケ」無しで.....。



ま、でも、結局、


「ボケ」無し所か....、



「なんにも無い」



んですけどね......。




★とは言え、特別取り乱している訳ではありません。むしろ「穏やかさ」はさらに深みに来ている感じです! そんなこんなではありますが、本日も何卒"ポチッ"の方をよろしくお願い申し上げます!!!   m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 書籍で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
「丸裸にされた」すべてであるもの
2015-04-25 Sat 00:39

★お給料が出たら、「全然足りないじゃん!!!」というホログラムが現れて正直ヤバいと感じました...。が、今の時間はもう忘れてしまいました(苦笑)。ま、どうでもいいんです!全部"すべてであるもの"の責任なんで(笑)。という訳で、本日も何卒"ポチッ"の方をよろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


いま大和田菜穂さんの
「すでに愛の中にある―
個人のすべてを失ったとき、すべてが現れる」




すでに愛の中にある―個人のすべてを失ったとき、すべてが現れる(覚醒ブックス)

を読み進めています。


ここまでの感想は...、


「"すべてであるもの"もついに、
暴かれ、丸裸にされてしまった....。」



という感じ。


本当にスゴイです。

阿部さんの嫌いな(苦笑)
"ファンタジー"も一切ナシ!


「この事」にかなりの数の日本人が
「気付いてしまった」ら
どんな世界になるのでしょうか...?


ま、どこまで行っても
"すべてであるもの"が
(実在しない)僕を使って、
「観たい世界を観る」



シンプルに言い換えれば、


「起こる事だけを起こす」
と言うだけなんですけどね...。


ボビー・オロゴンみたいに
「スゲー、スゲー」言いながら
読み進めます!!!



★えっ?じゃあ、「"ポチッ"をしてくれる人」も、「してもらえる人」も存在しないって??? その通り!!! なんですけれど、そこをなんとかお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 世界感 | コメント:0 | トラックバック:0
"カラダが無ければ"痛くない
2015-04-23 Thu 22:44

★近く雲黒斎さんの新刊が出るそうです!期待して待ってましょうか! で、ぜひみなさまには"ポチッ"の方を何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


前回の「明晰夢」の話は
どうやら黒斎さんが自らのブログ
書いてくれそうな雰囲気になってましたね!


だって...、


「マスター、なんでもいいです。
悪あがきでもいいです。
僕たちにできること、ありますか?」



ってのの下に


ドラマ「HERO」の、


「あるよ」のマスターの写真が


いましたから!!!


(「あるよのマスター」って
「ダヨ〜ンのおじさん」とネーミングの
ロジックが一緒ですね。爆
ちなみにこのマスターの正式な呼び名は
存じ上げません....orz
この俳優さん、味わい深いですよね!)


黒斎さんの事ですから
とても分かりやすく説明してくださると思います!

期待して待っている事にします!!!



話は変わって、
昨日ちょっと自分の事で
思い出した事があります。


あれは小学校5年生の時。

ウチの担任は、
宿題をやってこなかったり
忘れ物をした生徒に
問答無用で
「竹刀、ないしは大きな竹尺で
お尻を叩く」という
"体罰"をしていました。


今の時代からすると信じられない話ですが
なんせあの頃はそんなのもアリの時代でした。


で、僕はその余りの痛みに
耐えられなかったので....、


「体罰を受けている時は
自分という存在を消してしまえば
痛みも感じなくて済む」



という「秘技」を思いつき、
実際それなりの効果をあげていた事を
思い出しました。


「この体罰を受けているカラダは
自分なんかでは無い!」



と、アタマの中で
よく暗示をかけていた事も思い出しました。

そうすると不思議と
痛みは半減したんです。


僕はもうあの頃から
「かなりヤバい奴」だったんですね(苦笑)。



で、何が言いたいのかと言うと.....、


「生きる上での痛みや苦しみが
強過ぎる場合には、
"自分など存在しない"
と思い込む事で、
それらを和らげる効果が期待できる。」



って話。



ってか、これって.....、


「ホントの事(真実)」


ですもんね!



グレートだぜ、"すべてであるもの"!!!


大感謝!!!




そんな「秘技」を、
わずか小5であみ出した自分に....、


「おお〜っ!俺ってスゲ〜!!!」


と、

独り悦に入っていた事は
ナイショの方向で!(自爆)


でも結局そんな「俺」は
最初からどこにもいない訳ですし、
「この出来事」は
30数年後にこのブログに書かれるために
あった経験なのかな?という感じすらします...。


う〜ん、マンダム(当時流行った。苦笑)。



★私こと反覚才は体罰には反対です! 賛同いただけても頂けなくてもぜひ、"ポチッ"の方を何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 世界感 | コメント:0 | トラックバック:0
明晰夢
2015-04-22 Wed 00:03

★4/19(日)の「阿雲の呼吸」で黒斎さんから興味深い話題が提供されたので今日はその話を書きたいと思います! そんな訳で、今日も"ポチッ"の方、何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村





今回の黒斎さんのお話で、映画「インセプション」を思い出しました!
この映画も"ザ・マネーゲームからの脱出"のロバート・シャインフェルドさんが「第2段階(真実)の理解を深めるための映画」の一本に挙げています!ちなみにワタクシ反覚才は、GEOの「レンタル落ち商品500円ワゴンセール」で購入しました!(笑)



「私たちは"すべてであるもの"の
意思に対し、どうすることもできない」




こう結んだ先日の「阿雲の呼吸」ではありましたが、
そうは言ってもやはり我々は
なんとか「自分の都合の良い方向」に
人生をコントロールしたい。


ニール・ドナルド・ウォルシュさんもその著書の中で、

「すべてであるものの意思なくしては
我々は指一本すら動かす事はできない」


と語っていて、もちろん僕自身もそう感じています。


「とは言え、なんとか我々が居るこの"夢・ホログラム・現象界"をコントロールする方法はないのだろうか?」


という可能性について、
黒斎さんが調べたお話を今日は書きたいと思います!


書籍やブログなどの文章だけでなく、
黒斎さんは話す事も本当に分かりやすいので、
それを僕の文章力で伝え切れるかは
とても難しい所ですが、
なんとかトライしてみたいと思います。


まず基本的な「真実」の話として、

「"すべてであるもの"に夢を観せられている」

のが我々という存在です。


言い方を変えれば、

「我々自体が"すべてであるもの"の夢である」


とも言えます。

ここまで良いでしょうか?
(黒斎さんのマネ。苦笑)



で….、

心当たりがある方もいらっしゃると思いますが、
寝ている時に観る夢で、なんとなく

「こういう展開にならないかな…?」

なんて思いが、夢の中で都合良く展開してくれる事って
たまにありませんか?



それを

「明晰夢」

と呼びます。



世の中にはこの「明晰夢」を
かなり自在に操れる人が居ると言います。

で、

「明晰夢を自在に操れる人」の
脳波を計測すると
「瞑想の達人」の脳波と
酷似していた
らしいのです。


つまり….、

「瞑想の達人」は
我々が居るこの"夢・ホログラム・現象界"を…..、


「客観的な思考によってコントロール出来るかも知れない」


というお話!



「自分の観ている夢を客観的に眺めている」
という関係はちょうど、

「この現象界にいて目覚めている」

関係と同様である事を考えると
確かにそういう可能性もあり得るかも!?と
感じますよね!


もちろんこれはあくまで「可能性」の話であり、
この世にある森羅万象が「すべてであるもの」の
意思の外に出ることは不可能で、
「自分など存在しない」のと同様に
「自由意志など存在しない」
訳なので....、


もし

「この人生を自分に都合良くコントロールできた!」

となっても….、


それすらも


「"すべてであるもの"の意思だった!!!」


ということだとは思うのですが…..。



さてさてみなさんはどうお感じになるでしょうか?




★今夜も大和田菜穂さんの本の続きを読みたいと思います。大切な話を割とサラッと書いてある本なので、読み落すエッセンスが無い様、何日もかけてゆっくりと読みたいと思っています!たびたびのお願いで大変恐縮ですが、なにとぞ皆様の"ポチッ"をよろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 世界感 | コメント:2 | トラックバック:0
阿雲の呼吸
2015-04-20 Mon 00:06

★「阿雲の呼吸」行ってきました!そして大和田菜穂さんの本まで買ってしまいました! 来月のカード払い、大丈夫なのか「すべてであるもの」!? ま、またなんとかなるんでしょ(苦笑)。 そんな訳で、今日も"ポチッ"の方、何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村





分類が「チャネリング」って!(爆) 
これもあの"Eさん"の功罪なのかも.....。




行ってきました!「阿雲の呼吸」!!!

濃密な2時間半!

これで5,000円は安い!

ってか、支払うのはどうせ
実在なんかしてない僕じゃなくて
「すべてであるもの」だし
(苦笑)。


昨今の雲黒斎さんのブログでも
展開されている様に
話の中心は、

「そもそも"自分"など存在しない」

ということや、

「この"夢(現象界)"の捉え方」

についての事が中心でした。


それに絡んで、昨日このブログに書いた
大和田菜穂さんの著書が秀逸であることも
阿部さんのクチから語られました。

↓コレ




すでに愛の中にある―個人のすべてを失ったとき、すべてが現れる(覚醒ブックス)


(丸善では残り2冊でした!マジでメッチャ売れてます!!"成熟"して来た証拠!!!)


今、日本でも「真実」の理解がかなり進んで来て
これまでの書籍のカテゴライズ法や
メッセージの出し方も変えていかなければ
ならないという話も非常に重要だと思いました。

帰りがけに大和田さんの本を、
東京駅の丸善で購入して読み始めているのですが、
写真にある様にこの本は
「チャネリング」に分類されてますからね!(笑)

このいかがわしさったら無いですよね....orz


「精神世界」や「スピリチュアル」に
代わる、もっと人生基盤を司る重要な事柄だと
感じる様なカテゴリー名を創出したいという
黒斎さんの希望は非常に共感できました。


んで、僕個人の収穫としては、
今回の「阿雲の呼吸」でさらに
深く「自己の消失」を感じられました。


4/11に書いた
「透明感」や「無」の感覚は
まさにこの事だったのだなと確信しました。

まだまだ深みへ進んで行くことを感じていますが
そのガイドブックとして大和田さんの著書が
役に立つであろう事も感じている所です。


でも結局の所、
なんだかんだ言っても、
「すべてであるもの
(お二人は"ヤツ"と表現していました。
この言い回し、大好き。笑)」の意思に
あらがう事はできない訳で、


最後は....、

「結局どうしようもないんだよな〜(苦笑)」

が、シメの言葉でした(爆)。

阿部さんがこう言いたくなる気持ち、
良く分かりますね〜...。(苦笑)


でも、黒斎さんが

「もしかしたら、この"夢"をわずかでも
コントロールする事が出来るかも知れない」

という可能性の話をしてくれて、
この話もとても興味深かったんで
次のブログで書きたいと思います!


あ、あと、黒斎さんが活動を休止する話は
どうやら阿部さんが"盛った"話のようで、
アプローチの仕方自体は前述の様に
多少変更してゆくにしろ、
これからも活動は続けられるとの事。

ちょっと安心しましたね!(ホッ。)



★結局「シャシャリ出る」事は無く、おとなしく話を聞いていた反覚才でした!(苦笑)ちょっと期待していた皆様にはゴメンナサイを言いつつ、何卒"ポチッ"の方もよろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 世界感 | コメント:2 | トラックバック:0
個人のすべてを失ったとき、すべてが現れる
2015-04-18 Sat 23:08

★今日明日は新しい仕事ではじめての土日2連休です! 「他人様が休んでいる時に休みでも、どこも混んでるしなぁ...」なんて思っていたら、それは"導き"のためだったという事が分かりました!!! そんな訳で、今日も今日とて"ポチッ"の方、何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


阿部さんのブログを読んでいて
メチャクチャ気になった本があるので
コレ読んでみようと思いました。


大和田菜穂さんの




すでに愛の中にある―個人のすべてを失ったとき、すべてが現れる(覚醒ブックス)


です。


タイトルにある

「個人のすべてを失ったとき」

ってのが、
物質的にはほとんどすべてを失った
僕にすごく響きました。


Amazonの紹介文やレビューを読むと、
大和田さんが書いているのは、
物質的な面だけでなく、
「自己という存在自体が消滅した感覚」の事を
言っているというのが分かります。

その時まさに
「自分など最初から無かった」
という、本当の意味での
「ワンネス状態」が訪れるという事を
書いているのだと思います。


日本の本でここまでズバッとタイトルに
「すべてを失う事がポイントになる」
ことを書いているのは
正直「スゴイ!」と感じました。


この事に触れているのは
僕の読んだ本の中では
「神との対話」でおなじみ、
ニール・ドナルド・ウォルシュさんの
「19歳から始める最高のライフレッスン 2 豊かさとライフワーク」
の中だけでしたから。


→過去記事




豊かさとライフワーク 19歳から始める最高のライフレッスン2 (19歳から始める最高のライフレッスン)


どおりで著者の大和田さんは
パリをメインに活動されているとの事。

物をハッキリと言う姿勢は
ヨーロッパの文化に触れる事で
開花したのかも知れませんね。


なんて書きながらも、
実は私、反覚才、明日のことが気になって
ブログに集中出来ていません(苦笑)。

なぜなら、完全に"突然の導き"で
明日「阿雲の呼吸」に
行けることになったからです!!!



この大借金生活でも、
5,000円を躊躇なく振り込んだ自分に
その"導きのチカラの強さ"を
感じずにはいられません(苦笑)。


もしかすると、しばらく「阿雲の呼吸」は
観る事ができないというお話もあるので、
阿部敏郎さんと雲黒斎さんの名コラボを
この目に焼き付けて来ようと思います!!!


と、僕の鼻息は荒いのですが、
阿部さんに直接参観の事をメッセしたら....、


「気楽に楽しんでください(^^)」


とのこと(自爆)。


ま、
「一瞥体験のあと僕が"たくさん失った"」
ことをメッセしたからなんでしょうけどね〜...。

阿部さんってホント優しいなぁ〜(笑)。



★「阿雲の呼吸 ザ・ファイナル」で、何が起こったかは明日の深夜、このブログで報告させて頂きたいと思います! 一昨年参加した「いまここ塾」の時の様に、またお調子者になって「シャシャリ出たい虫」が騒いでいる事はナイショの方向で(苦笑)。ちょっと期待してしまった皆様には何卒"ポチッ"の方もよろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 書籍で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
「リアル」を疑え!
2015-04-16 Thu 22:52

★TVのニュースで国際情勢とか事故だとかの報道を観ていて、「コレって一体何を僕に伝えようとしているんだろう?」と感じた事が今日の記事を書かせる発端でした。 そんな訳で、毎度大変お手数をお掛けしますが、本日も"ポチッ"の方、何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



"TVのニュース"や"新聞の記事"はリアルに感じます。

"日々の仕事"もリアルに感じます。

"請求書"はリアルに感じます。

あ、"離婚届"とか特に(自爆)。


でもそれらは全部
「すべてであるもの」が
この「現象界のゲーム」を
より多彩にするために用意した
"小道具"に過ぎません。



ロバート・シャインフェルドさんの
言葉を借りれば、

「優れた映画や小説の中で
起こっている事とまったく同じ」


です。


この事は死んだら分かるのでしょうが
できる事なら生きている今分かっておきたい。


ぶっちゃけ「真実」があろうが無かろうが
この事が分かるだけで
この人生での重荷が下ろせて
ホ〜ッと楽に生きる事ができるからです。



今の所誰もまだ

「この世のすべてはホログラムである」

ことを証明できていませんが、
先日ご紹介した名著、

投影された宇宙―ホログラフィック・ユニヴァースへの招待

に出て来た科学者の方々や
その意思を引き継ぐ方々が
量子物理学を駆使して
「真実」をあばく日がいずれ来るのでしょう。


「科学をつきつめれば神学になる」


この言葉が地球上のすべての人々に
理解される日もそう遠くはないのかも知れません。


しかし.....、

「年収が低くなると借り入れが難しくなる」

ってホログラム......、

やたらリアルな感じなんですけど、
なんとかならないのかなぁ(大自爆)。




★試用期間中は収入も低いんで、それを元に借り入れ限度額を決められるとツラいです...。あ、コレただのグチですね(苦笑)。みなさんはもちろんそんな事気にせず、本日も何卒"ポチッ"の方、よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 世界感 | コメント:0 | トラックバック:0
ガンバらない!!!
2015-04-15 Wed 22:22

★「♪デンガラガッタ、デンガラガッタ〜♬」ってスゴイ"擬音"(?)ですよね〜??? あ! で、本日も何卒"ポチッ"の方、よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




このヒト(?)、いつもガンバってましたね。
ホント、お疲れ様です...。


僕自身も"一瞥体験"があるまでは
なかなかこの概念が理解できなかったのですが....、



「頑張る」


という事は、


「今の自分をより良くしなければならない」



すなわち、


「今の自分に満足していない」


という感情を、
「すべてであるもの」に
打ち上げているという事。



「満足できない」と
感じている事それ自体は
ただの「感情」ですから、
それを「すべてであるもの」に
打ち上げるのは
"人間が存在する目的そのもの"なので
なんら構わないのですが、

継続的に打ち上げ続けていると
「今の自分に満足していない状態」に
チカラを与え、この状態が持続する事に成ります!!!



つまり、ず〜っと....、

「満足できない自分のままでいる」

って事になっちゃいます......orz



だから!!!


「頑張らない」



それは即ち
「現状を変えよう」という思考が無い状態。


「現状を変えよう」という思考が無いと言う事は、


「今の自分で充分だ。
なんにも必要ない。」


という状態に
移行する事ができます。


そうなれば、

「ホ〜ッと安心している事」

が可能に
なります。



これが「痛み・苦しみという雲を取り払った状態」です!



この「ホ〜ッと安心している」状態だけが、
「真実(無限のパワー!)を
スムーズに展開させられる」のです!!!



早い話、

「大きな至福感が訪れて
豊かに生きはじめる事ができる」


という事です!


エイブラハムとヒックス夫妻が
(しつこく。苦笑)言っているのは
この事です!!!


だから僕は
ガンバりません!!!



そう、ゼッタイ!!!



★これからも出来るだけ「小難しい概念」を出来るだけ分かりやすく書いてみたいと思います! 僕のつたない文章作成能力では限界もありますが....。でもまぁとにかく、"ポチッ"の方も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
生きてるうちが花かもね(苦笑)
2015-04-14 Tue 22:22

★本日も「降りて来たインスピレーション」の話です! インスピレーションはホントに多岐に渡っています!!! 本日も何卒"ポチッ"の方、よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


大霊界~死んだらどうなる [DVD]

今ちょっとYoutubeでサワリだけ観たんですけど
もしかしてこの映画、「超真実ムービー」かも???
ぜひシャインフェルドさんにも観せたい!!!



先程ふとアタマをよぎったインスピレーション....。


「この世で感じてる事は、
あの世に行ったら味わえない。」



「イヤだ」と感じることはともかく、
「ウレシイな、楽しいな」と
感じることもすべて、
この世にいるから感じられる事ですよね...。


あの美味しい食べ物も。

あの美味しい飲み物も。

恋愛のドキドキ感も。

ジェットコースターのスリルも。

泣ける映画も。

お笑いを観て
ゲラゲラ大声で笑うのも。

試験に合格した充実感も。

ま、その....、
エッチの時の快感とかも.....。


まぁ、そりゃあ
「あの世」ならではの楽しみも
たくさんあるんでしょうが、
この世の楽しみはこの世の楽しみ。

やっぱりたくさん味わっておきたいもんですよね。



で....、


その.....、



「ウレシイな、楽しいな」と感じることは....、


「イヤだ」と感じることが存在するから
「よりウレシイ」と感じ、
「より楽しい」と感じられるんです!!!




だからやっぱり
「イヤだと感じる事」も、
必要なんですね〜....。


「すべてであるもの」、スゲ〜....orz



★当時はなんだか、ゾンザイに扱われていた気もしますが、「大霊界」シリーズ、今観ると「丹波さん、早い!早すぎるぜっ!!!」と感じましたっ!!! Amazonではプレミアがついて物凄い値段に!!! ってな訳で、本日も何卒"ポチッ"の方、よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:2 | トラックバック:0
| 実践!「神との対話」とその周辺 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。