FC2ブログ

全人類が「思い出し」、個人の幸福・全人類の幸福が達成されるその日まで、日々の生活の中で私個人が実践している事、思っている事をアトランダムに綴ってゆきます。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
すべては完璧
2015-07-28 Tue 00:20

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




「どんなに残虐で
どんなに悲惨に見えても。

どんなに悲しみにあふれ、
どんなに苦しみに満ちていても。

すべては謀(はか)られ、
待望され、創られ、
そして起きている。

"偶然"は存在しない。

この世界は、
完全なるシナリオと
完全なるタイミングで、

一点の曇りも無い
完全なるストーリーが展開されている。

そう、すべての存在、
すべての出来事は完璧なのだ。」




久々に降りて来た
昨日のインスピレーションは
こんな感じ。


先日の阿部さんのブログを読んでいて、
「すべては完璧」というセンテンスで
ガッツ〜ン!!!と降りて来てしまいました!!!



このインスピレーションを聞いて、
以前の僕なら、

( "僕"なんていませんが一応便宜上…。)



「そうだった! すべては完璧だった!!!」



と言っていた所ですが、

今の僕は、

( "僕"なんて…..以下略。苦笑。)



「そうだった! すべては完璧だった!!!」



と言えます!(爆)



こんな風に、言葉にしてしまうと、
まったく同じ文言が繰り返されてしまう訳ですが、
これが「言葉の限界」


はやく「波動テレパシー」でも
使える様になりたいです(笑)。



説明すると、


以前の僕は「言葉による知識としての理解」


今の僕は「しっかりと腑に落ちた感覚」



それはもう天と地の差。


(あ、「天と地」もただの概念ですけど。)



どうやら今回の「腑に落ち」は
長続きしそう。


また一段階「深い気付き」が
訪れた感覚があります。


昨日から
お金のことも、
仕事のことも、
家族のことも、
まったく気にならなくなりました!!!


あと、"死にたい"という感情も
パッタリと思考に上らなくなりました。



今日は代わりに音楽だけが
頭の中を流れています。


朝から流れているのは、
松任谷由実の「ずっとそばに」と
オリジナルラブの「プライマル(だっけな?)」と
山下達郎の「スプレンダー」。


前者2曲は夏っぽい曲だからかな?


どちらもラブソングな所は
特に意味はなし。


スローでやさしく穏やかな曲想が
いまの僕の意識状態に
合っているからだと思います。


「ずっとそばに」の出だし、

「ゆれる海に潜るような
何もきこえないひとりぼっちのとき」


という部分は中学生の頃から大好き。

故郷の海に潜っていた頃を
思い出させます。


すごく深淵な
"命の孤独さ"みたいな
センチメンタリズムが
僕に合っているからかも。


3曲目は歌詞の中で

「永遠の時を僕等は生きる」

という部分が、
完全に"真実を語っている"と
思える所に惹かれて。


この歌は"異星人とのコンタクト"を
歌っていると受け取れるのですが、
山下夫妻の作る歌詞には
"真実"を語っていると
受け取れるものも多いと感じます。


あのお二方は完全に
「気付いて」いると
僕はにらんでます!!!





★本日もご覧頂き誠にありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
"命がカラダを授かった事"による、歓喜と感謝!!!
2015-07-23 Thu 00:39

★本日もポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



阿部さんのブログ、
「リーラ」のコメント欄に
広島のアナウンサー、えみさんの事を
書かれていた方がいらっしゃいました。

(いつの記事か分からなくなっちゃいました!
ゴメンナサ〜イ!!!)


「大和田菜穂さんの様な体験をされた」
という記載だったので、ちょっと興味を持ち、
「スピリチュアルTV」での
えみさんの動画を観ていました。


先日の「マスター 濱田さん」に続き、
これもまたまたとても素晴らしい内容なので
ここでまたシェアしたいと思います。






特に44分頃からのコメントが
僕的にも、とても深い気付きになったので
注意してご覧頂くと訳に立つかも知れません。


「命にとっては、
このカラダを生きる事が
とても嬉しくて、感謝しかない!」



この言葉、染みますね〜...。





★本日もご覧頂きありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:2 | トラックバック:0
それでも泣けるもんは泣けるんさ
2015-07-20 Mon 23:22

★本日もポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



今日は約8ヶ月振りに
子供達と一緒に夕飯を食べました。


給料日前なんで
(ま、給料日後でも無いものは無いけど)、
借金してまで外食しているのって、
我ながら"すべてであるもの"を
信頼しきっているなと思います(自爆)。


で、別れ際、
私立高校進学を目指したくなったけれど、
経済的理由から、それがかなり難しいと
感じはじめた娘が言った言葉。



「"世の中カネじゃない"
なんて言ってるけど結局カネなんじゃん!

ティンパニ(吹奏楽部所属なので。笑)
叩いたらお金振って来ないかな!!!」




だって….。



子供の事情を使った、
今まで経験しなかった方向性からの
「経済的苦しみホログラム」の登場に、
さすがに目覚めていようが何だろうが
"悲しみ&情けない感情"が
吹き出して来ました….。


そして父ちゃんは独り、
部屋に帰って泣きましたわよ(号泣)….。


ま〜、"この感情"を
"すべてであるもの"がどうしても
この(僕の)肉体ホログラムで
体験したかったって事なんでしょうから、
致し方ありませんですなぁ〜….。


時にはしっかりと
「感情を感じ切る」ってのも
人間ホログラムには必要だと思って、
今日はもう少しだけ
泣いてみようかと思います!!!


でもねぇ〜...、


そろそろ何とかなんないのかね〜...


"すべてであるもの"!!!



★本日もご覧頂きありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:1 | トラックバック:0
真実の人生は「逆にらめっこ」
2015-07-19 Sun 02:37

★本日もポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


ども。反覚才です。

なんとか生きてました(苦笑)。



我々のホログラムにたびたび現れる、
「怖れ」や「不安」を感じさせる出来事は、
人生を「シリアス」にさせます。


でもこれらは全部
"すべてであるもの"が、

「ただそれを体験してみたかったから現れている」

に過ぎません。


それ以外には何の意図もないし
何の目的もありません。



それでも強いて
"何か理由くらいあるだろう?"
と聞かれたなら、


この地球上だけでも

「70億人以上の異なったストーリー」。

「70億人以上の異なった反応」。

「70億人以上の異なった感情」。


これら「サンプル数の多彩さ」を通じて、
"すべてであるもの"が

「おのれの持つ
"無限パワー"の素晴らしさ
を体験したかったから」

ということに尽きると思います。



たったそんな理由から(苦笑)、
"すべてであるもの"は
我々に怖れ、不安を感じさせる
深刻な経験を次々と生み出します。


まるで"すべてであるもの"が
我々を「睨みつけて」いるかの様です…。



でも実はその反面、
どんな怖れ、不安を感じさせる
出来事が我々に起こったとしても、

"すべてであるもの"は
崖の下で大きく
セーフティネットを拡げて、

「大事にいたる事の無い様」

人間ホログラムを優しく
守ってくれているのです。



なぜなら、

「自分の無限さ、
素晴らしさを実感させてくれる、
"大切なサンプル"」

を、ひとつでも失いたくないからです。

(ま、かなり"ドライ"な言い方してますが...)



それを

「腹の底から理解」できれば、


「な〜んだ、そうだったのか〜!
だったら何も心配すること無かったじゃん!」



と、心から笑える日がきっと来るはずです。



真実の人生は、

「にらめっこ」の逆を行く

「笑ったら勝ちよ!」

「逆にらめっこ」みたい!!!



これらを

「あっ!!!そうだったのか!!!」

と腹の底から理解した瞬間が
「一瞥体験」ってことですよね。


そう、これが
「逆にらめっこ」に
勝利した瞬間です!!!


人生で最も尊く、
しかもかなり

「笑える瞬間」

だと思います。


「ハハハ〜ッ! な〜んだ!!!
何を今までそんな
シリアスに生きて来たんだろ???」


と、肩の荷が思いっきり降ります!!!



とまぁ、そんな風に、
"すべてであるもの"の
厳しさと優しさの両方を
体験する様な出来事が
昨日あったので,
インスピレーションが
伝えて来るままに書いてみました。


余談ですが、
(あまり大きな声では言えないかも。苦笑)
昨日「仕事上のミス」というホログラムが僕に現れた時、

「わたくし、シリアスに反省しております!」

という小芝居を打っている自分がいました(自白)!


なんだか効き目がありすぎた様で、
管理職の方も超やさしく僕に接してくれました。
(ホ〜ッ.....。苦笑)


もうすでに「真実」にいるのに
「第1段階を生きる」ってのは
なんだかフクザツな話だにゃ〜…..orz




★本日もご覧頂きありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
「サレンダー」の極み
2015-07-14 Tue 23:16

★本日もポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



「真実」を理解し、

「真実」に生き始めると、

それ以前は普通にやっていた事が

ほとんどマトモには

できなくなってきます。



もうなんというか、

何をどうしようと、

「何が起きるか分からない」状態。



何事も思った通りには行きませんし、

コントロールなどまったく不可能になります。



そして、予想もしない

驚愕の出来事が

次々にやって来ます(苦笑)。



僕にみたいに

これが2〜3年続くと、

「もうどうにでもしてくれ」と

腹が座ります。



「完全なるサレンダー」



とでも言っておきましょうか。



ここ数日の僕はまさに

そんな感じ…。



ま、正直に言うと、

"投げやり"な感じも

ほんの少しあるけれど(自爆)。



で、この"サレンダー"が

より深くなって来た今、

「コレだ!」

と感じ入ってしまった言葉が以下。



例によって

またOSHO著 「Joy(喜び)」の

中の一節になりますが、

「バガバット・ギーター」で有名な

クリシュナがアルジャナに言った言葉。



「ただ、なるにまかせなさい。

"実在(すべてであるもの)"に言いなさい。


『あなたの使いたいように

私をお使いください。

私は準備ができています。

無条件でお使いください』

(と"実在"に言いなさい)


そのとき、お前を通して何が起ころうと、

それが本物だとはっきりわかる。


それは力強く、それは深みを持つ。


それは永遠なるものの

インパクトを持っている。」




いやもうホントに

この極みに達するしか無いって

感じなんですよ…。



もちろん、

「たとえ何が起ころうと絶対大丈夫」

だと解っているからこその

境地ではありますけど...。



明日の仕事も

この境地で行きま〜す!



ってか、「真実」を生きてると、

"思考"とか"経験"とか"計画"なんて

なんのチカラも持たないんで、

「そうするしかない」んですよね〜….orz



ただの

"幻想"、"夢"、

"映画"、"ホログラム"

の中を生きてるだけなのに

なんじゃ、

このシリアスさは???(自嘲)





OSHO 「Joy(喜び)」





★本日もご覧頂きありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 書籍で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
「惨めさ」の存在理由
2015-07-12 Sun 00:13

★本日もポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



前回の話の続きになりますが、

またまたOSHOの「Joy」 から。




OSHO 「Joy(喜び)」






自分へのメッセージとして、

そして備忘録として書きますね。




「あなたを惨めにするものは、

あなたに何か喜びを与えているにちがいない。

でなければ、その問題は起こらない。」



「あなたは明日になれば、

あなたがいつも望み、

あこがれていたことが

起こるのではないかと期待して、

惨めさにすがりつき、

痛みにすがりついている。

あなたは快楽を期待して惨めさを享受するのだ。

もしそれが純粋に惨めさだけであるなら、

それにすがりつくことは不可能だ。」





つまり我々は….、


「幸せになることをずっと"切望"していたい」


がために、


「"不幸せ状態"を後生大切にしつづけている」


ってことなんですね….。




これが、

惨めさ、不幸

の、本当の存在理由….。




なんて恐ろしい….(大汗)。



我々はこの

「ナンセンス」

を今すぐにやめるべきなんです…。



そう、


「思考・判断・切望」


することを一切やめて....。




そこで

この言葉が出て来るわけですね。



「あなたは何も問題を持っていない—

これだけは理解する必要がある。」




「しなければいけない事は何もない」

はずなのに、

OSHOの膨大な説話の中で、

この言葉だけが唯一、


「必要がある」


と明言しています。




つまりは、


「これだけを理解しているだけで

完璧に役に立つ」



ということ!!!



そう。

問題なんてはじめから

存在すらしていないんです…。



なんて書いていたら

降りて来た、

今日のインスピレーションは

コレです!



「真実の存在を知ること、

理解することは

その者への祝福、恩寵だ。

心から感謝するがいい。

喜ぶがいい。

そして真実を、

喜びの中を

思い切り生きるがいい。」



ううう〜っ!

なんだかウレシ涙が

チョチョ切れる〜っ!!!(苦笑)


今日はなんだかイカしてるぜっ!!!

"すべてであるもの"!!!




ん?


で、


「恩寵」って何?(自爆)





★本日もご覧頂きありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 書籍で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
問題を創り出す「危険な時間」
2015-07-09 Thu 21:21

★本日もポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




今日は仕事が休みだったので

引き続きOSHOの「Joy」を読んでいました。




OSHO 「Joy(喜び)」






この本は本当に「気付き満載」なので

引き込まれる様に読んでしまいます。



「探求は終わった」と思っていましたが、

どうやらまだその余地はあるようです(苦笑)。



で、この「Joy」に

書かれているエッセンスを少しまとめ、

僕のインスピレーションから来たメッセージも加えて

今日このブログに書きたくなりました。



それが、

我々が「問題を創り出している"危険な時間"」のこと。



「私達はいない」にもかかわらず、

まるで「自由意思が存在している」かの様に

無意識に過去や未来の事を考えている時間。



それが、

「問題を創り出している"危険な(苦笑)時間"」

です。



もう通り過ぎてしまった

「惨めだった過去」を思い出し味わっている時。



「今、自分がどれほど惨め」かを

味わっている時。



まだ訪れていない

「惨めであろう未来」を予測している時。



そして、

これ以上惨めにならないために

「どうして行こうか」、

「何を成すべきか」を

考えている時….。



それらを「思考している限り」、

惨めさは「その通り創られて」しまいます...。



そして、際限なく

無理難題が創り出され、

「それらを解決するために成すべきこと」が

どんどん創り出されて行きます…。



で、本当の解決策はただひとつ...。




思考するのを止めればいい。




ただそれだけ。


めちゃくちゃシンプルです。




かの雲黒斎さん言う所の

「Don't Think.(考えるな)」
(ブルース・リーの名ゼリフからの引用ですね!)

「Don't Mind.(ドンマイ)」

です。



「思考するのをやめる」こと。

それがすなわち

「今ここに居る」状態です。



アタマの中を静寂だけが支配する時間

その状態だけが「至福」を連れて来ます。



OSHOは言います。


何であれ、来て去ってゆくものは夢だ。

それを定義としよう。

やってきて決して去ってゆかないものは本物である。

あなたのみじめさを理解する努力をしなさい。

それを生き、その最も深みまで行き、

原因が、なぜそこにあるのかを発見しなさい。

理解することをあなたの瞑想にしなさい。



※OSHO著 「Joy」 P.81より



そう。

思考は「来ては去って」行きます。



「今ここ」の状態でいることに慣れると

いつまでもその状態でいたくなります。



その状態こそが

「本当の幸せ」、

「本当の至福」、

「本物のエクスタシー」


であることに気付くからです。



もう「思考状態」には

戻りたくなくなります。



そして、それこそが

「人間の最も自然な在り方」

であることにも気付かされます。




この状態は決して

「現実逃避」ではありません。



むしろ「意識を現実の中にとどめている」ことが

「すべての問題の原因」なのです。



つまり、

「真実逃避」

こそが"最大の罪"だとも言えるでしょう。



今日この事をあらためて理解したとき、

久しぶりに、


「いままでお疲れ様でした〜っ!!!

また気付いたね〜っ!!!」



という感情が胸いっぱいに拡がりました!



そしてOSHOの言う

「Joy(喜び)」

の感情もあふれ出しました!!!



しばらくは鼻歌が止まらず、

部屋に戻ってラジオを聴きながら

踊っていました!!!



これこそが

「人間が生きている」

と言える、自然な状態である事を

再認識しました…。



ここしばらく、そんな気分には

なれなかったですからね〜…。



最後に、

この本のカバーに記されている

OSHOの言葉を書いて

今日は終わりにしたいと思います。



「私が見るところ、

幸せが最初に来る。

喜びが最初に来る。

祝福する態度が最初に来る。

生を肯定する哲学が最初に来る。

楽しみなさい!」






★本日もご覧頂きありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 書籍で目覚める | コメント:2 | トラックバック:0
誰しも"今いる場所"が最高の場所!!!
2015-07-08 Wed 20:05

★本日もポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




一昨日、

最終面接まで進んだ

グラフィックデザイナーに戻るための

転職話が、

見事、"不採用"となりました。



でも….、



正直、とても「ホッ」としました…。



なぜなら、

最終面接を受けた後、

"僕の自我"は

こんな"答え"を出していたからです。



「グラフィックデザイナーに戻って

またストレスにさらされながら、

さほど高くない固定給を

ずっと続けて行くよりも、

今の仕事を続けて

もっと稼げるようになった方が

カラダにもココロにもずっとイイ。」



というもの。



完全なる

"第1段階の打算的思考"

ではありますが、



「自我が現状を受け入れ、

その上、すっかりホッとしている。」




という、珍しいパターンに

ちょっと驚いています...。



こんな事もあるんですね...。




で、今日、

本当に書きたかったのは、

"すべてであるもの"も

くしくも「自我と同じ答え」を

送って来たという話。



最近、

阿部さんがご自身のブログ

OSHOの著書の話を取り上げているのを見て、

昨夜、衝動的に、

僕の一番好きなOSHOの本、

「Joy」を引っ張り出してきて、

"まったくのアトランダム"に

サッとページをめくってみました。



で、

そのページに書いてあった文章が

一瞬にして「グサッ!!!」と目に突き刺さり、

僕を大苦笑させました。



そしてそれが

"すべてであるもの"からの

痛烈なメッセージだとすぐに理解しました….。



「隣りの芝生はいつも青々としているけれど、

本当にそうなのかどうか見るために

柵を飛び越えてはいけない。


それを楽しみなさい!


柵の向こう側で芝生がもっと青々としているならば、

それを楽しみなさい。


なぜ、柵を飛び越えて、実は自分の芝生よりも

それが劣っているのを発見して、

物事を破壊するのだろうか?


しかし、

きっと自分が持っていないものを

与えてくれると思って、

人々はあらゆる物事を追いかけているのだ。」


※OSHO著 「Joy」 P.65より





ハイ….。


アイムソーリーヒゲソーリー…..orz




つまりは誰しも...、


「"今いる"場所で大正解!」



という事!!!




逆に言えば...、


「今後ホログラムがどう展開しようと、

今いる場所以外に

いるべき場所など無い。」



という事です!!!



もっと言うと...、


「今いる場所が最高の場所!!!」


って事じゃないですか!!!




「約束の場所(Promised Land)」

とも言えるか〜...。




だから…、


何にも深刻になる事なんて無くって、

大船に乗った気分で、

(実際、"すべてであるもの"が用意した
大船に誰しもが乗ってるんですけどね。
だから、"すでに愛の中" なんですよね...。)

毎分毎秒を楽しく愉快な気持ちで過ごす!!!



これっきゃ無いっしょ!!!




あ、こちらがOSHOの「Joy」。

"人生を喜ばしく生きるため"に必携の

「世紀の名著」だと僕は思います!!!

イヤ実際、本当に何度読んでも面白いです!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓







★本日もご覧頂きありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 書籍で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
"ストーリー"を持ち運ぶな!
2015-07-06 Mon 23:36

★本日もポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




先日、仕事上でちょっとしたトラブルが起きて、

それにより、さらに金銭的にも

傷口が拡がって(苦笑)....、



「こんな重いストーリー、

いいかげん耐えられんわっ!!!」




と、


昨日、ブチ切れました。(爆)



あ、


もちろん声には出さず、

ココロの中だけでですけど....。(苦笑)



そしたら逆転現象なのか....、



成績No.1の先輩が

大きな助け舟を出してくれて、



「コレならイケる!!!」



と、なり、

すっかりストーリーも

軽くなりました!!!




ハイ、

ワタシ、

かなり....


単純な作りみたいです(爆)。




インスピレーションが伝えてくるのは



「ストーリーを持ち運ぶな!」



というメッセージ。



"すべてであるもの"の

アドバイスに従い、

今夜も「ストーリー」から距離を置いて

ゆったりのんびりと過ごす事にします。



ハァ〜.....、


リラックス、リラックスっと。





★本日もご覧頂きありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
自我の自殺!
2015-07-02 Thu 18:49

★本日もポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




僕の自我が冬の終わり頃から感じている、

「もう死んでしまってもイイんじゃない?」

という感覚....。



(自我が)そう思う理由は、

「人生が辛く、苦しく、惨め」だから

という様な類いではなく、



「もうどこに行く事も無く

すでにゴールにいる。


それに何の願望も無い。


生きていても死んでいても

自分など始めから存在していないのだから、

この現象界にとどまる必要は

何もないじゃないか。」



というもの。




一言で言えば、

「到達感」

みたいな感覚から湧いている。




で、先日、

この感情についての

インスピレーションが訪れて…、




「死にたいと考えているのは"自我"だ。

"肉体ホログラム"には、死にたいと考える能力は無い。


むしろ肉体ホログラムは、"すべてであるものから"の

無限パワーを具現化するチカラを持っている。

自我が介入しなければ、いままで想像した事のない

素晴らしい経験を、この"現象界ホログラム"に

表現できるのは肉体ホログラムだけなのだ。


だから肉体ホログラムを殺すことはない。


自我ならいつでもどこでも、一日何度でも

殺せる(沈黙させられる)じゃないか。」




なるほど!


いわば


「自我の自殺」か!!!


それなら、何度だってできる!!!



思考や言葉や感情が浮かんだら

深呼吸をして

"無心"にシフトすることなら

いつだってできる!!!



しかも自我が望んでいた

"死にたい"という望みまで

叶えてあげられてるじゃないか!!!




昨日、

実際この事を意識して

仕事に望んだら、

かなりいい結果が出ました!!!



これからは

"肉体ホログラムを優位に"して

思考や言葉や感情が湧いたら、

「自我の自殺(苦笑)」を

励行したいと思います!!!(笑)



実際やってみた感じは、そうする事で、

ス〜ッと「安堵状態」に割とカンタンに

シフトできる様になりました。



で、「安堵状態」になると

ちょっと不思議な事が起こるんですけど....、


"見ている物"とか、

"直前まで感じていた事"とかに

関連したキーワードが

歌詞に入っている


"歌"


が、アタマの中で流れること(笑)。



ま、これは僕だけの

"個性"なんでしょうけどね(苦笑)。




まぁ、とにかく、



全てをゆだねれば奇跡は起こる!!!



ホント、これに尽きますね!!!



それでも一応、

また「死にたい」という感情が涌いたら

報告しますけど….。



もう、来なくていいんだけどなぁ….。(汗)



★本日もご覧頂きありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:2 | トラックバック:0
| 実践!「神との対話」とその周辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。