FC2ブログ

全人類が「思い出し」、個人の幸福・全人類の幸福が達成されるその日まで、日々の生活の中で私個人が実践している事、思っている事をアトランダムに綴ってゆきます。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
上には上がある
2015-11-28 Sat 20:18

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


ここの所また非常に苦しいです。


第一段階に没入して
なかなか出て来られません…。


なんと言うか、
気付きが深まると、
まるでそれを試すかの様に、
気付きを上回る様な強い苦しみの
ホログラムが現れて来ます。


「実際にはなんら変化していない」
という事も感じるのですが
やたらと苦しみの感情だけが
襲って来るのです。


子供達の事とお金の事。


どうやら、
僕だと思い込んでいるこのカラダは、
これらについての苦しみを
まだまだ味わう事になりそうです...。


明日、元妻が

「それらの件について
話し合いを持ちたい」

というホログラムが
現れる事になっています…。


ここ数日、
この話し合いが一体全体
どういう風になるのか…、


この件が、不安と怖れによる
大きな苦しみとなって
押し寄せています。


まるで「津波」が
目の前まで迫っているみたい(恐)!!!


阿部敏郎さんの推奨する
「炎と光のイメージ」も「首なし人間」も
効果無し。


いつもなら
客観的で楽観的な視点に
自然に戻るのに、
今回はダメですねぇ〜…orz


もしかすると..、


「何をどうジタバタしてもダメ!!!」


という新しい経験を
味わいたいのかも(苦笑)。


イヤ〜...、これマジで苦しい…。


久々に、"死の予感"すら漂います…。


こりゃ恐ろしや(油汗ダラダラ)…。


明日以降も、
僕だと思い込んでいるこのカラダが
ホログラムとして生き続けている事を
祈っていてください(自爆)。


お腹でも苦しくしてゴマかす位が
今は精一杯かな〜…。(苦笑)


あ、でも…、


このブログに書いたことで
ちょっとだけ距離がとれた気がする。


ホント、ちょっとダケね…(苦笑)。




★本日もご覧頂き誠にありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
人生という名の鉄棒
2015-11-24 Tue 00:09

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



「立体ホログラム映像」で
このスクリーンに映し出されている
我々の人生は、
まるでみんなが鉄棒に
ぶらさがってるみたいだ。


ちょっと足元に目をやってみると
そこに見えるのは
漆黒の闇。奈落の底。


両手にしっかりとチカラを入れて
必死でこの「人生の鉄棒」を握りしめていないと
奈落の底へとまっさかさまに落ちてゆく。


それが怖いから
みんな必死で鉄棒を握りしめている。


(と、"全体(すべてであるもの)"に
思い込まされているだけだけど)



物凄くがんばっている人。

いや、

物凄く"がんばれる人"って
言った方が"真実"に近い表現かな。


は、


アタマを鉄棒の上にまで
引き上げられる、
「懸垂」ができる人みたいだ。


歴史に名を残す様な人は
さしずめ、逆上がりとか
大回転まで出来ちゃう人みたい。



"人間時間"で言うと
2013年の2月に
僕だと思い込んでいるこのカラダは
この鉄棒から手を放し、
奈落の底へと飛び降りてしまった…。


背中を押してくれたのは、
僕だと思い込んでいるこのカラダの前に
現れたこの本。

(もちろん、"現れた"という風に
思い込まされてるだけだけど)


「ザ・マネーゲーム」から脱出する法



この本には
「さぁ! 飛び降りろ! 今、飛び降りろ!」って
書いてある様に感じたから。


で、素直に、そして思い切って
「エイヤッ!」って飛び降りてみたら、
(もちろん心の中でそうやってみた訳だけど)
足の下1cmの所に"地面"はあった


いや、地面と言うより

「人生のセーフティーネット」

がちゃ〜んと用意されていた。



そしてその瞬間、
大笑いしてしまった。


「全然ヘ〜キじゃん!
何を今まで必死に人生を
握りしめてきたんだろ?」



って。



あの笑いから察するに、もしかしたら、
"全体(すべてであるもの)"に
脇の下をくすぐられたせいで
思わず手を離してしまったのかも(苦笑)。


で、奈落の底に落ちて行ったのは
家族、仕事、お金、プライドなどなど、
"人生の全て"を入れて持ち運んでいた
重た〜いリュックサックだけだった。


この失ってしまった物が大き過ぎて、
つい最近までは

「ハリのムシロの上に着地したんじゃないか?」

って位苦しかったけど、

今は、
大きく、そしてラクに跳躍するための
トランポリンの上に着地したんじゃないかって感じる。

(まぁ、インスピレーションが
そう伝えて来たんだけど)


少なくとも、
"肩の荷"がなんにも無くなったお陰で
本当にラクになった。


これが「本当の自由」だったんだ。

(まぁ、まだ序の口なんだろうけど)




なんて事を書いてはみたけれど、
それでもこの世界はぜ〜んぶ「幻想」。


何がどうなっていたって
なんの問題もない。


って言うか、
そもそも何をも
"存在"はしていない。


だったらリラックスして
ノンビリ生きていたらいいじゃない。


奇跡を大きく超えた
この"人生ホログラム映像"の
クォリティに…、

本日も心からの「感謝」を捧げます。




★本日もご覧頂き誠にありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 世界感 | コメント:0 | トラックバック:0
みんな夢の中
2015-11-21 Sat 23:56

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




スポーツ選手達がテレビのニュースで言う。


「次も頑張ります」と。


今日、いろいろな競技の選手が
同じこのセリフをコメントすることに
大きな違和感を感じた。


"第1段階"、"現象界"では
みんな何かを必死で頑張っている。


「自分の人生は自分が切り拓く」
と頑張っている。


そう思い込んでいる。


みんなまだ「夢の中」だ。


以前あるラジオ局で、
「スピリチュアルの番組をやって欲しい」
という投書が聴取者から来ていたが
(それ以上の言及はナシ)、
もし本気で阿部さんあたりがそういう番組を
公に放送したとしたらスゴい事になるだろうなと感じる…。


公共の放送で



「みなさ〜ん、この世界は全部ホログラムですよ〜っ!」


「ここには誰もいませんよ〜!!!」




な〜んて言ったとしたら…。


すんごい事になっちゃうでしょうね〜(苦笑)。



もしかすると、そんな日がスグそこまで
来ているから、こんなインスピレーションが
来るのかも知れないけど…。



"コレ"がただの創りモノだなんて…。、


"コレ"が、ただの人生ゲームだなんて…。


"コレ"がただの「夢」だなんて…。




みんな夢にも思ってないだろうな…(苦笑)。



僕だと思い込んでいるこのカラダだって、
コレにはビックリしたもの(苦笑)。



子供の頃よく遊んだ
「人生ゲーム」。


今の感覚はまさに
アレの中を生きているカンジ。


今のゲームの状況としては、
どうやら随分と負けているカンジも
あるけれど(苦笑)。


でもそれも全然気にならない。


だってこのゲームには
勝者も敗者もいないから。


それどころか
プレイしている誰かなんて
どこにも存在しないから。



今日ブラブラと街中をウォーキングしていたら
リラックスがやって来て、
お腹の深〜い所、低〜い所での
呼吸が起きた瞬間に
インスピレーションがやって来て
こう伝えて来ました。



「今はひとりで生きていなさい。


今はそこにそのままで生きていなさい。


ただ流されるままに生きていなさい。


しなければならない事など何もない。


ただあるがままに生きなさい。」



本日も「感謝!!!」。







★本日もご覧頂き誠にありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
生まれる前に決めてきたこと
2015-11-17 Tue 00:12

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




「"感謝"がまず先に来る」



「神との対話」や
OSHOの著書などにある
この言葉。



僕だと思い込んでいるこのカラダはなぜか、
「感謝」という感情や概念を
どうもうまく理解する事ができずにいました。




「一体何について感謝するのか?」



「何に向かって感謝するのか?」



「何かある度に、"感謝という行為"を
義務として行うべきものなのか?」


(↑ここまで来るともう、不自然極まりない…)



ましてや、なぜそれがこんなにも
気になるのか自体ナゾ…。





しかし昨日、
ついにそれについての
気付きが訪れたんです!!!




お金があった頃気付かなかったその有り難みは
今、お金を失ってはじめて感謝だったと気付き、


家族といた頃気付かなかったその有り難みは
今、ひとりになってはじめて感謝だったと気付き、


健康だった頃気付かなかったその有り難みは
今、健康を失ってはじめて感謝だったと気付き、


五体満足に生まれ、
こうして今生きていること自体に感謝。


すべてはただの"ホログラム"だと理解しながらも、
現象界でのこの経験すべてが"奇跡"だと分かれば
自ずと創造主である"全体(すべてであるもの)"へ向け
感謝の念が湧いてくること!




すべてを失ってはじめて、こうして
「感謝の実感」に浸ることができました!!!





そしてインスピレーションはこう伝えて来ました。


「"人生に意味・意義・目的は無い"といっても、
誰しも生まれる前に、"この現象界で経験したい
テーマ"と言うべきものだけは決めてくる。


お前の場合それが"感謝"だったのだ。


いままで"感謝の念"自体が湧かなかった理由も
それほどまでに気になって来た理由も、
"完全なる感謝"を経験するため
用意された物だったのだ。」





なるほど!!!


この事はたしか、
「神との対話」シリーズ 「神へ帰る」
の中でも語られていました。





そして絵本版「神との対話」(絶版)の中では、
主人公がこの現象界で「許す」ということを
経験したいがために、現象界に生まれ、殺され、
そしてそれを許すというストーリーが
創られたことが綴られています。


(↑絵本版「神との対話」を読めば、
この現象界で"災厄"とされている物が
なぜ起こるかの理由の一端が
理解できるんですけどね。
絶版の様なので、いつかこのブログでも
詳しくご紹介できたらと思っています。)



すべての事にこうして
自然に感謝できる様になって
"ホログラム"もなんだかちょっと
変化して来た様な気がしています。


なんというか、ちょっと温かいカンジに
変わって来たと言うか…。


このホログラムがこのまま
温かいままだとイイんだけどなぁ〜…(苦笑)。





★本日もご覧頂き誠にありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
現状報告
2015-11-15 Sun 01:06

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



2013年2月に最初の一瞥体験があってから、
人間時間で2年と9ヶ月が経過しました。


遅からず早からず、絶妙なタイミングで
大和田菜穂さんが現れてから、
僕だと思い込んでいるこのカラダも
日に日に「自己意識」
薄くなっている事を感じています。


夜勤がメインの今の仕事の特性も相まって、
最近は「時間の連続性」すらほとんど感じられません。


"昨日"、"今日"、"明日"という様な
日にち感覚はもうほとんど消失してしまいました。


同時に「物事の関係性」
どんどん消失していってます…。


変な例えですが、
映画「ザ・フライ」で、主人公がどんどんハエに
変わっていき、人間感覚が消失してゆく
あの感じに似ているかも知れません(苦笑)。


僕だと思い込んでいるこのカラダが
一体何に変わって行っているのかは不明(自爆)。


とにかく色々な人間感覚が棄てられて行き、
同時に「肩の荷」もどんどん無くなり、
「無」の状態が訪れています。


これが「空虚」かと言うとそうではなく、
ネガティブでもポジティブでも無い
本当に無色透明な「無、ニュートラル、静寂」の感覚。


そして恐らく、過去の自分と比較すれば
随分と大きい「気楽さ」に満たされている気はします。

("恐らく"と書いた理由は、"過去の自分の意識状態"を
忘れてしまっているので、もう比較ができないんです!)



目の前に現れているホログラムは
相も変わらず惨憺たる状況ですが
(あくまで人間の思考・概念的に観ればですが)、
前回受け取ったインスピレーションが伝えて来た様に
ほんの少しだけサポート的な状況も現れはじめ、
"怖れ"、"不安"を感じる事は随分と少なくなりました。


それと、とても不思議なのは、
今現れている"仕事のホログラム"に対して、
「なんとか改善したい」と思っていても
なにしろ全くカラダが動かない事。


どんなにホログラムを修整しようと思っても、
まったく時間が取れなかったり、
疲労困憊していたりで
カラダがまるで大仏の様に固まって、
行動できる状態にならないんです…。



まるで"全体(すべてであるもの)"から、


「やってもやらなくても同じ。だからやらなくていい」


と言われている様です。



変わった所では、
"街の匂い"とか、"日差しの強い弱い"とか、
"雨"だとかの外的要因をきっかけに、
「幼少の頃の感覚」とか「10代の頃の感覚」が
呼び起こされる事が多くなりました。


まだ「自我が未発達だった頃の感覚」が
フラッシュバックして蘇るんです。


これはなんだか心地良くって、
結構気に入っています。


子供の頃の無垢な感覚が
戻って来ているんでしょうかね〜…。


取り急ぎ今日はこんなカンジ。


ではまた〜!!!




★本日もご覧頂き誠にありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:2 | トラックバック:0
人生の意味・意義・目的の消失
2015-11-13 Fri 00:00

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




阿部敏郎さん、大和田菜穂さんの
「End of Seeking」の最新動画、
『高僧達との対話 下巻』
(ぜひ登録してご覧下さい。
これも人類にとって歴史的な対話だと感じます!!!)
を観た翌日...、



「人生に意味・意義・目的はない」



というインスピレーションがドッとやって来ました。



仕事中も終始ポ〜ッとしたカンジで、
なんだかとっても「ウワのソラ」感覚で
一日を過ごしていました….。



まぁ、そんなんだったからか、
仕事の結果は惨憺たるモノではありましたが
ナゼかこれがまったく気にならない(苦笑)。



「人生に意味はない」

だから何がどうなっていても一向に気にする必要はない。




「人生に意義はない」

だから何か価値ある行為をする必要もない。
("価値"すらも、人間の思考だけが持つ概念でしかない)




「人生に目的はない」

だから何かに向かって進むこともない。
というか、人生はどこにも向かっていない。

目標や改善すべきことなどありはしない。
それらはすべて自我が持つ幻想でしかない。





昨日を境に、
僕だと思い込んでいるこのカラダから
「人生の意味・意義・目的」は
消失してしまいました…。




そして今日訪れたインスピレーション...。


「"人生に意味・意義・目的はない"。
そのことに気付いたそのカラダに
"全体(すべてであるもの)"からの
サポートがあるだろう」




「というか、これまでも
"全体(すべてであるもの)"からの
サポートが途切れたことは一瞬もない。」




「お前達のカラダは最初から最後まで永遠に
"全体(すべてであるもの)"の愛の中にいる」



「どんなカラダも例外ではない」



「この宇宙の万物は、
常に"全体(すべてであるもの)"の
愛の中なのだ」





このインスピレーションを受け取った
今夜の僕だと思い込んでいるこのカラダは、
(相変わらず、ややっこしい言い回し。苦笑)
ちょっとホッとした気分で過ごせています。



「全体(すべてであるもの)」に

感謝!!!




★本日もご覧頂き誠にありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
行ったり来たり
2015-11-10 Tue 23:58

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ここ最近、
"僕だと思い込んでいるこのカラダ"
の中で...、


「この経済状態をなんとか
改善させなければいけない」



という"自我の叫び"と、


「そんな風にこのホログラムを
"修整"しようとするから、
おかしな状況が続くのだ。
もっと"サレンダー"しなくては。」



という"真実目線"の意見とが
戦い合っています。


でもどちらも結局は
「全体("すべてであるもの")」が
起こしている。



なんだか「全体("すべてであるもの")」が
この2つの感情の間を
行ったり来たりするのを
楽しんでいるみたい(苦笑)。


この状態は、
僕だと思い込んでいるこのカラダにとっちゃあ
いい迷惑なんですけどね(爆)。


で、結局疲れちゃうんで、
"なぁ〜んにも考えない状態"でいる方が
多くなっちゃいます(苦笑)。


これに関してだけは、
「目覚めている・気付いている」事が
大きく役に立っています。


だいぶ「肩の荷が降りている」んで、
ある程度以上は
深刻に悩む事がありません。


というか、この一週間あまり、
実はかなり苦しんでいたので、
それによってまた一段階、目覚め・気付きが進み、
さらにラクになったという実感もあるんです...。


ホログラム上では、次から次と
いろいろな厄介事が
現れているにもかかわらずです...。


阿部さんじゃないけど、
もうホントにすべてが
「どうなっていても構わない」
という心境に今はあります…。


まぁ、そんなこと言いつつ、
朝になったらまた苦しみが訪れたりする事も
よくある事なんですけれどね(苦笑)…。


でも....、


なんだか....、


最近...、


"自己消失感"みたいな感覚が
時折ふっと訪れている気もするんですよね....。


あの感覚は一体、何なんだろう...?




★本日もご覧頂き誠にありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
すでに叶えられていた最大の望み
2015-11-01 Sun 02:23

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




昨日今日と、阿部さんのこの

「炎と光のイメージング」
(勝手に名付けてしまいました。苦笑)

をやっていたら、少し落ち着きを取り戻し、
久々にまとまったインスピレーションを
受け取ることもできました。


↓それがこんなカンジ。



「この地球に

"お金"や、

"幸不幸"、

"罪の概念"、

"戦争"、

"災害"、

"結婚・離婚"、

"健康・不健康"、

そして"時間"、

などが存在するのは、

ひとりひとりが体験している
この"人生ゲーム"の"スペクタクル性"を
"よりリアルに"、"より強烈に"
演出するため用意されたのだ。


この無限に拡がる"3次元ホログラム宇宙"
広しと言えども、こんな星は
地球以外には存在しない。


他のヒューマノイドが住む星はもっと穏やかで、
言ってしまえばほとんど、"刺激"が無い。



ずっと忘れていたのだろうが、お前の
「最大にして唯一の望み」は
すでに叶えられている。



お前の望みは、

「この強烈なスペクタクルを体験するために
この地球に生まれたい」

ただそれだけだった。



激しい苦しみによる"気付きの深化"によって
それを今、お前はようやく思い出したのだ。


そして今、
このスペクタクルを十二分に体験し尽くし、
満足した所だろう。



だから次の経験は、

"すべては最初から、分け合うほど潤沢に、
贅沢に用意されていた"

という事を体験するだろう。



言い換えれば、

「"自我(という概念)"に
隠され見えなかった、
ごく自然で当たり前な状態に戻る」

という経験を。


気付かなかった、見えなかっただけで
それらは最初から潤沢に、贅沢に、自然に、
"ずっとそこにあった"のだ。



そして、説明するまでもないだろうが、
"この地球に生まれたい"と願ったのは
"お前"などではない。


お前がお前だと錯覚している
その肉体ホログラムを使って、

この地球でのスペクタクルに満ちたゲームを
体験してみたいと願ったのは、


もちろん…、


"全体(すべてであるもの)"だ。





ですって(苦笑)。


ほとんど自動書記の様なカンジで
書いてますが、そういうことみたいです…。


なんだかまた風邪がぶりかえしてきたようなので、
ゆっくりお風呂に入って、明日の休日は
"寝て曜日"にしたいと思ってます(自爆)。

でわまた〜!!!





★本日もご覧頂き誠にありがとうございました!
ポチッ!も何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
| 実践!「神との対話」とその周辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。