全人類が「思い出し」、個人の幸福・全人類の幸福が達成されるその日まで、日々の生活の中で私個人が実践している事、思っている事をアトランダムに綴ってゆきます。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
"すべてを許す" それが真実の愛
2016-11-26 Sat 23:51

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



先日久しぶりに、
まとまったインスピレーションが
“すべてであるもの”から訪れ、
こんなニュアンスのことを伝えてきました。



一生の伴侶だと思い込んでいた”あの魂”とは
生まれる前に交わしてきた約束があったのだ。


あの魂は、お前だと思い込んでいた
そのカラダと心を、何度も何度も傷つけて来た。


言葉や、時には暴力で何度も何度も。


あの魂も、お前に「深く傷つけられた」と感じることで、
お前を傷つける衝動が働くようになっていたのだ。


その衝動の原因や理由が
どんなことでもよかったのは言うまでもない。


だから未だに納得のゆかない、
理由のハッキリしない感覚があるのだ。


そして、お前のその心が「より深く傷つくため」には、
お前があの魂を、深く強く愛している必要があった。


そして、お前だと思い込んでいたそのカラダは
何度傷つけられても、毎回毎回それを許して来た。


その「許し」こそが、
お前だと思い込んでいたそのカラダが、
「この現象界で経験したいこと」のひとつだったのだ!



「すべてを許すこと、それが真実の愛の姿である」



それがお前のその魂が
この世界で経験したかったことなのだ!


あの魂は、お前が生まれる前に
“経験したかったことを経験させるため”に、
お前の「魂のシナリオ」通りに、
完璧にそれを演じ切ったのだ。


その意味では、「運命の魂同士」とも言える。


そして、”経験したいことが経験できた”のだから、
あの魂には「感謝」すべきなのだ。


人間時間で20年近い時間を経て、
今やっとこのことが「理解」できただろう。


「理解」が起これば、
次はそれを「受け入れる」ことができる。


「受け入れ」ができれば、
やっとこの経験を「手放す」ことができる。


そして「手放し」た瞬間に
それは終焉を迎える。


本当にお疲れ様だったね…。





ガ〜〜〜〜ン!!!!!


そういうことだったのか〜〜!!!


このことが腑に落ちた瞬間に、
なんだかとってもド〜ッと
「疲れ」を感じました…..orz


とともに、ちょっとスッキリした感覚も…。


またスゴイ気づきだったなぁ〜….。


「すべてであるのもの」の言葉に耳を傾けると…、


結構疲れることもあるというエピソードでした(自爆)。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

別窓 | メッセージ | コメント:0 | トラックバック:0
ものごとは向こうからやって来る
2016-11-25 Fri 23:05

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



ニールさん:

すごいのは、


“特定の結果を必要としなければ”、


「どうして特定の結果を得られないのか」


という思いから
潜在意識が解放されることですね。

そうすれば、意識して意図された
特定の結果への道が開ける。



神:

そうだよ!

もっと多くのことが自動的になる。


挑戦すべき課題にぶつかっても、
自動的にうまくいくと思える。


困難にぶつかっても、
自動的に解決するとわかる。


自動的にね。


あなたは、そういう結果を創造する。


潜在意識的に。



ものごとはふたたび自動的になり、
何の努力もしていないように見える。


人生は、うまくいきはじめる。


ものごとは、追いかけなくても、
向こうからやって来る。


この変化は、
意識的な努力によるものではない。


”真の自分”についての
否定的な、自滅的な、自己否定的な考えや、

自分が何であり、何ができ、
何をもてるかについての考えを
無意識のうちに身につけてきたのと同じに、

今度は無意識に手放すのだよ。



そういう考えを、
いつどこで身につけたのかわからないし、
いつどうやって捨てたのかもわからないだろう。


ただ、人生が突然、変わる。


意識的に考えることと
それが実現するまでの時間がちぢむ。


最後には、あいだの時間は消滅し、
結果を即座に創造するようになる。




ニールさん:

じつは、結果を創造するのでもなくて、
すでにそこにあるのに気づくだけなのですね。

すべてはすでに創造されているし、
私は自分が理解し

認識できる限りで選択した結果を経験する。



今日は、おなじみニール・ドナルド・ウォルシュさんの

「神との友情

の中から、


「な〜んだ! やっぱり言ってるじゃ〜ん!!!」


ってな感じのセンテンスを
抜き出してみました!!!



ここ最近、通勤電車の中で
読み返しているんですが

最初に読んだ時とは
印象がまったく違うことにビックリ!!!

あの頃おぼろげだった理解が、
これまたガンガン腑に落ちまくってます!

(最初に読んだ時と、もうひとつ大きく違うのは、
老眼鏡をかけて読んでいることにもビックリ! 苦笑)


イヤこれホント、たのしい〜っ!!!





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 書籍で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
生まれてこれまで一番嬉しいこと
2016-11-23 Wed 22:46

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



「生まれてこれまで、
どんな出来事が一番嬉しかったですか?」



と聞かれたら、


僕だと思い込んできたこのカラダは迷わず、



「この世が現実なんかでは無かったこと」



と答えるでしょう。



もしもこの目覚めも無く、
“眠り込んでいた”なら、

このカラダは間違いなく、

去年あたり、


「自ら命を絶つというストーリー」


を選んでいたと思います。



この世界は一切の間違いもなく、
“完璧”に出来ています。


偶然と呼ばれるものも一切なく、
すべてが完璧なタイミングで
完璧なる出来事が
完璧に起こっている。


今も、これまでも、そして永遠に。



今、様々なカラダや、

この世界のあちこちで起こっている

悲しく、苦しい出来事も…、

すべては



「この世界が目覚めるためのカンフル剤」



だと考えると、



「本当にこの世界は完璧なのだ」

と知ることができます。



「神との対話」にもある様に、

間も無く、同じことを同じ様に語り始める人たちが
たくさん出てくる事でしょう。


そうなれば、あとは、
全人類がひとつとなって生きはじめるだけです。


すべてを分かち合い、ストレスも病気もなく、
どんな人も気楽に生きられる世界。


それが実現するのはもうすぐ。


そんな世界を実現させる活動に、
僕だと思い込んできたこのカラダも
加わることができたら…、



それが次の、

「生まれてこれまでで、一番嬉しいこと」

になるはずです。



そんな日が待ち遠しいなぁ〜...。







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
自ら”対局を創り出す”と言うこと
2016-11-19 Sat 11:01

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



バイクが大好きな反覚才ですが、

バイク趣味の中でも

「激マゾ行為」と言われている

「ゲロアタック」と言うのがあります。

(言葉がホント汚いなぁ〜…。苦笑)



簡単に言うと、

道なき山林の急勾配を

オフロードバイクで、

吐いちゃう程ツラい思いをしながら

駆け上がると言う物なんですが、

(でも、ほとんどは両脚で漕ぎながら、
ないしは、バイクを押して上がる。苦笑)


先日もお誘いを受けたので

それに行って来た訳なんですが、


周りの仲間たちは、


「楽しいでしょ〜っ!?」


なんて言ってましたが、

反覚才は

死ぬ程苦しかった(自爆)。



結果、転倒により、

左手薬指と肩を

思い切り打撲してしまい、

未だに痛みと戦っています…orz



でも、それをやっている最中、

“すべてであるもの”からの

インスピレーションが!!!



「ヨシヨシ。


そうやって自ら進んで

逆境・苦しみ・対局を

創り出すことは、


反対側にある

”素晴らしい出来事”を

味わうためには

とても役に立つのだ。


大いに自ら創り出した

苦しみを味わいなさい。」




だって!!!



確かに

登山家や

スポーツ選手、

ミュージシャンなど...、


成功者の多くは、


目的のために

死ぬ程の苦しみを味わって

素晴らしい栄光を味わう訳だから

その話もナットクはできますが…。



最近やっと

「対局」を抜けたのに….、



また苦しみたくなぁ〜い!!!(苦笑)



仕事がそうならないよう

今はもっぱら

瞑想で”厄払い”している

反覚才でした(自爆)。






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
え? “自分で選ぶ”の???
2016-11-17 Thu 21:31

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



たまには

”人生のパートナー”

についてちょっとだけ(恥)。




今月に入って、突然、

「合コン」のお誘いが来ました!(自爆)



確かに「新しい出会い」にシフトするのも

楽しいだろうなと感じ、

ちょっとバシャール的な意味での

ワクワク感も感じていました。



で、まったく別の話。

(でもこれが
つながっちゃうワケなんですよ…、滝汗。)



今月誕生日を迎えた

離れて暮らす息子に、


「一緒にいてあげられないけど、
せめてオレの代わりに腕時計でも」


と言う訳で、ちょっとカッコイイ

腕時計を誕生日プレゼントに

買ってあげました。



そしたら息子がLINEで…、



「また一緒にいられるようになったらいいね!」



だって…..。



なぬ???



今回の「対局の法則」によって

失ったものの中で最大の事柄が、

愛する子供たちと一緒に

暮らせなくなった事。



でもまた子供たちと

一緒に暮らすためには

当然、元妻と復縁しなければ

子供たちにとって

「両親が揃っている」という

完璧な状態にはならない…。



そしたら久々に来ました〜っ!!!

“すべてであるもの”からの

インスピレーション!!!




「お前の意識は必ずホログラム化する。


だが、相反するものを同時に

選択することはできない。


新しい出会いを選ぶのか、

復縁してまた子供たちと

暮らす事を選ぶのか、

どちらかを選びなさい。


もちろん可能性は無限にあるが、

お前たちのカラダでそれを

予測することはできない。


まずはどちらかを

選択しなさい。」





ん〜…、



できれば人生の流れのままに

何も選ばないでいきたかったのに…。



こんなのは、今まで

“すべてであるもの”が

伝えて来たことと

相反するじゃないか〜…(大汗)。



でもまずは

「どちらかを選ぶ」と言うことが

「リアクションモード」なら

(人間以外から
“これをしてください”と
言われたのは初めてだけど…。苦笑)

いたしかたない….。



で….、



とりあえずやっぱり、

子供たちと一緒に暮らしたいので…、



いたしかたなく…、



「復縁」



の方を選んでみましたが….。



でもなぁ….。



ゼッタイ、予想もしてない

展開になるのが常だよなぁ〜….(冷や汗)。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
喜ばしい驚異
2016-11-15 Tue 20:45

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



前回に引き続き、

おなじみ、ニール・ドナルド・ウォルシュ著

「神よりしあわせ」の一節から。



「すべての事柄は ”喜ばしい驚異” に満ちている。

驚異こそ 『神の本性』、『神性』のエッセンス、

あなたという存在の本来の姿だからだ。


自分という存在の驚異に宿り、

その驚異の場から自分の未来や

自分の人生、

そして ”集団的な現実” を、

真の自分についていだく最も偉大なヴィジョンの

最も壮大なバージョンとして想像しなさい。


そうすることによって、

あなたは世界に驚異を広げ、

この世界にやってきた目的を実現する。



”喜ばしい驚異” は

あなたに想像力を与える。


おかげで ”引き寄せのエネルギー” と

“対局の法則” を通じてすべてを

引き寄せることができるし、


ほんとうに豊かな想像力だけが描ける

あらゆる創造的なやり方で

経験を実現することが可能になる。」




“すべてであるもの”が

みずからを無限に細かく分けてから、

人間時間で130億年もの時が

経つわけですが、

(言うまでもなくその分かれた
ひとつひとつが我々な訳です。

もちろん、これまでも言って来た通り、
"すべてであるもの"のエネルギーを、
立体ホログラムとして
現しているに過ぎませんが...。)



今日1日街を歩いていても、

自分だと思い込んできたこのカラダをふくめ、

この世界がすべて創られたものだなんて

ほんとうに ”ものすごい驚異” としか

いいようがありません…。




スタートレックのように

宇宙に行かなくても、




ごくごく目の前にあるこのホログラム、

そしてその奥に拡がる「真実」。


すべてが まさに

”驚異に満ちた物語”

でしかありません。



以前、このブログでもご紹介した、

映画「ジョー、満月の島に行く」

の中のメグ・ライアンのセリフのように、


「パパは"世界は眠ってる"って」

「知ってる人、見る人、離す人、すべてよ」

「目覚めている人は ひと握り」

「そして彼らだけが
常に驚きに満ちて生きてるの」



僕だと思い込んできたこのカラダも、

「驚異に満ちた人生」を送るのが

とても楽しみになってきました!!!


ヒャッホ〜イ!!!(苦笑)




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 書籍で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
夢だからこそ何でも叶う!!!
2016-11-13 Sun 20:10

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



KAMISIWA_161113.jpg

5年以上も読み続けて来たらこうなってました(苦笑)。



まずは、このブログではおなじみ、

ニール・ドナルド・ウォルシュ著

「神よりしあわせ」の一節から。



「わたしたちが幻想のなかに

生きているという事実こそが、

わたしたちの人生が

こんなにもエキサイティングで、

限りない可能性を持っている

原因である。


欲しいものが何でも手に入り、

好きなことができて、

どんなものでも創造できるのは、

幻想の中だけだからだ。」




わ〜….。

そうでした、そうでした!!!



我々は、

“どんなものでも創造できる”

んでしたね….。



いつも言っている話になりますが、

これは「何かの比喩」でもなければ、

「気休め」でもなければ、

「誇大妄想」でもありません。



“文字通り、そのままの意味”です。



すべての出来事は、

自分だと思い込んでいる

このカラダが創っています。



しかも

“無限の可能性”で、

“どんな人生でも創れる”、

んです!!!




だって、"コレ"は

ただの夢だから!!!





もう5年以上もの間、

何度も読み続けているこの本ですが、

最初は分かった気になっていた文章も、

今は何を言っているのかが

瞬時に「気づき」となって

ガツ〜ン!!!と腑に落ちます!!!



この一節を読み返した瞬間、

往年の大林宣彦監督の映画のように

自分の世界が

ビュ〜ン!!!とズームアウトして、

あっという間に

小さ〜くなってしまいました!!!(驚)



僕だと思い込んでいるこのカラダには

相変わらず”すべてであるもの”からの

「小さなおどかし」が

チョイチョイ現れてはいますが(苦笑)、

もうほとんど驚くこともないので、

正直平和過ぎて、

このブログに何を書いたら良いのか

ネタに困っていたんですが…、


本棚を整理して、

「神との対話」シリーズを

インスピレーションが来たら、

手にとってすぐ読めるようにしたんです。




そしたら、こんな感じで

“書きたい気づき”が

どんどん来るようになりました!!!



これは無限に書ける!!!(苦笑)


今日はそんな事を感じました!!!






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 書籍で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
| 実践!「神との対話」とその周辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。