全人類が「思い出し」、個人の幸福・全人類の幸福が達成されるその日まで、日々の生活の中で私個人が実践している事、思っている事をアトランダムに綴ってゆきます。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
旅の終わり
2017-01-31 Tue 01:43

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




「ここで話しているのは、あなたの人生/生命と死を

どうやって険しくない安らかなものにするか、ということだ。


(中略)


あなたが身体に宿って経験しようとしたことが

容易に完了するなら、

そして感謝して穏やかな死を迎えるなら、

あなたは死の後ではなく死の前に安らぎを見いだす。


(中略)


あなたが死ぬとき、

”完了”していないなんてことはあり得ないが、

それに意識的に気づいていないことはありうる。


“安らぎ”とは、自分が”完了した”と

意識的に気づいていることだ。


もう自分がなすべきことはないと気づくことだ。

もうなし終えたと気づくことだ。


--------------------------------------------


「ここで、ひとつはっきりさせておこう。

あなたはつねに「神性」に浸されている。


たったいまもそうだ。


それどころか、あなたは「神性」なのだ。


「神性」であり、「神性」に浸され、

「神性」そのものを「神性」の個別化された

側面である自分として表現している。


したがって、あなたは真の意味では

「わが家」への帰り道にいるのではない。

すでに「わが家」にいる。


あなたはつねに「神とともにあるわが家」にいる。


じつはあなたは、自分が行きたがっているところに

もういるのだよ。


そして驚くべき秘密とは、

そのことを知ったとたんに体験できる、ということだ。」



「神へ帰る」 P.60~61より




多神文化が定着している我々日本人には、
「宗教が生む対立」がなかなか理解に苦しむ点が多く、

「新しき啓示」を読むのがちょっと辛くなってきたので
ここ2~3日はふたたび「神へ帰る」を読んでいます。




そしてふたたび出会った冒頭の言葉たち。


この2日ほどは、


「ついに旅は”完了”し、

この身体は”険しくない道”を歩き始めている。


そしてじつは、自分の魂は旅なんかには出ておらず、

生まれる前からずっとこの目的地にいたのだ。」



という、大きな気づきと

さらなる深い安堵感が、

胸いっぱいにひろがっています。




これで私、反覚才の探求はひと回りし、


「探求は循環し、ついに閉じられた。」


という感覚がおとずれています。




そして最後の一文。



「驚くべき秘密とは、そのことを知ったとたんに

体験できる、ということだ。」




このことをとても実感できる

出来事も突然増え出したりして….。



ちょっとだけ報告すると….、


なぜか若い女性が突然現れてきちゃう!!!(笑)



これは一体全体どうなっていくんだ〜っ!?(苦笑)







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
差し替えられたDVD
2017-01-23 Mon 00:46

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




本当の私たちであるところの、


「”すべてであるもの”から切り分けられたように
”錯覚”しているそれぞれの魂」
は、


ある日、


“すべてであるもの”から一枚のDVDを手渡されます。



「ほら、これが君が望んだストーリーで構成されたDVDだよ!

心から楽しむといいさ! じゃあ、グッドラック!!!」




私たちの魂はそれだけを言われて
そのDVDを観始めます。


そのDVDは、この現象界に生まれ出たところから始まり、
時間という概念の中で成長していき、
次から次へと現れる人生を経験してゆきます。


最初のうちはそのリアルさに、
あたかも「自分が主人公だと錯覚」し、
そのストーリーに完全に没頭し、同一化していますが、
ある日ある時、気づきます…。



「ちょ〜っと待ったっ!!! 

コレなんかおかしくね???


なんだよ、この

大病とか失業とか

離婚とか破産って???(苦笑)


コレってさ、自分の人生なんかじゃなくて

ただのDVDを観させられてるだけでしょ!?」


なんだよバカバカしい!!!

超マジで、もがき苦しんじゃったじゃん!!!


あ〜、本気になってソンした…。


これがただのDVDだと見抜いちゃったからには

これからは気楽に観させてもらうよ〜っと!!!」




しかし、ただのDVDを観ているだけだと気づいた後も、
DVDの内容はこれまでとさほど変わることもなく、
ただ淡々と映し出されてゆきます…。


そこで魂は言います。



「ねぇねぇ、すべてであるもの…。

DVDのストーリーがさ…、
“気付く”前とぜんぜん変わり映えしないんだけど…。


こんなのまったくリアリティも感じないしさ、
正直もう驚きもしないんだよね…。


ほとんど同じことの繰り返しじゃん!!!

はっきり言って飽きちゃったんだよね。

こんなんばっかじゃ生きてててもしょうがないじゃんよ!!!


ねぇ〜、もういい加減DVD入れ替えてイイでしょ?


次はさ…、もっとさ…、


なんていうか…、
愉快で、痛快で、愛と喜びにあふれててさ、
そんでもって超ゴージャスなやつにさ!!!」





そして私たち魂はDVDを入れ替えます。

「DVDは入れ替えられた」

とただ思考するだけで、
DVDはもうすでに入れ替えられています!!!


それはもう瞬間的に!!!


「時間」は存在しません。


すべてはすでに
「そうなっている」のです。



ただし、もちろん…、


私たちに「DVDを入れ替えたい」と
感じさせたのも、

実際にDVDを入れ替えたのも
「すべてであるもの」の仕業(しわざ)ではありますが…。



さて、今…、



このブログを読んでいる人は”全員”
DVDが差し替わりました!!!


なぜなら、このブログを読んで、
ここに書かれていることを理解したから。


たったそれだけのことで、
すべては様変わりします!!!



「理解」が「すべてを変えた」のです!!!



さぁ!

今から…、

愉快で、痛快で、愛と喜びに満ちあふれた、
超ゴージャスな人生をご一緒に楽しみましょう!!!


なんだかこのブログを読んでくれている方々と
お会いできる日も近いと感じ始めました!!!


まずはどこか暖かいリゾート地辺りで
“サットサン”でもやりましょうか!?


ワクワク〜っ!!!






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
いつでも愛の中
2017-01-19 Thu 00:51

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




年が明けてからは
いたって平和な日々が続いています。



先週は風邪をひいていて
寝てばかりいましたし…、



これと言ってやりたいことも無いので、
「会社にでも行って時間をつぶそうか」という毎日(笑)。



確かに財布の中身は軽いけれど、
相変わらず大ピンチの時には、
絶妙なタイミングで
「すべてであるもの」からの
”救援措置”があります!!!

(またまたナントカなっちゃった!)



寝る前の「瞑想時間」では、

まるで子供の頃、母親の胸に
抱かれている時のような


心からの安堵と…、


あたたかく、ぬくぬくした感覚が
身体全体を包み込み…、



「いつでも愛の中にいる」



ことが実感できます。




この”至福”には、

本当に「感謝」しかありません…。




今年はホントに寒いけれど、
心の中はほっこり....。


喜ばしいなぁ〜….。






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
"自分で決めた"人生最高の時
2017-01-09 Mon 00:28

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



「こういう結果は、必ずしも快いものとは限らない。
三十七歳のときに強姦された経験をもつ
ある女性は、超意識状態まで退行したあと、
今回の生に生まれてくる以前に、この事件を
人生に組み込んでいたと告白した。

彼女が言うには、その年齢で悲劇を
体験することがどうしても必要だった。

というのも、それによって「魂全体の色合い」が
否応なく変化し、生の意味についてより深く、
良い方向に理解する転機となったからである。

別の被験者で、生命を脅かすほどの深刻な
腎臓の病気を患っていた男性は、
前世の悪業について自分を罰するために
この病を選んだのだと明かした。

しかしまた同時に、腎臓病で死ぬことは
自分の台本には書いてなく、この人生に
生まれてくる前に、この事実を思い出すのを
助けてくれる人か物に出会うよう準備もしてあり、
この出会いを通じて、彼の罪悪感と身体の
両方を癒すことができるようになっていた
とも告白したのである。

その言葉どおり、ホイットンとのセッションを
始めたのち、彼は奇跡に近い完治を
体験したのだった。」


マイケル タルボット著
「投影された宇宙―
ホログラフィック・ユニヴァースへの招待」
P.292より






3連休の初日、無性に部屋の片付けがしたくなり、

(もうね、その時には気付かなくても、
こういった衝動も”完全にシナリオ通り”だと、
最近ハッキリ分かるようになりました!!!)


その際、ダンボールの隅っこから
感動の再会を果たしたこの名著を
いつものようにパラパラ読みしていたら、
一発で開いたこのページ!

(こういう現象をいぶかる人も
いらっしゃるようですが、もうね、
完全に”常態化”してます! 笑)



冒頭の証言は、トロント大医学部教授の
ジョエル・ホイットン博士がアトランダムに集めた
30人ほどの被験者に退行睡眠をかけ、

「生まれ変わる前にあの世で決めてきた、
今生での自分の人生のシナリオ」


について、被験者が語った中の
示唆に富んだ一節です。



詳細については、ぜひこの”超名著”を
読んでいただきたいのですが、

やはり我々は、生まれる前に


人生でのおおまかななシナリオは
自分で決めて生まれてくる。




だから!!!

今どんなに苦しんでいても、
大きな悲しみがあろうとも、
それらは何か大切な経験と出会うため、
どうしても必要なことなんです!!!




しかも!!!

そのシナリオを創っているは自分の魂。



この人生での出来事は、
ぜ〜んぶ自分で決めたこと!!!


(もちろん、ある程度の自由度、
選択の余地はあります!!!)



当然、なんとかなる!!!

自分自身を悪いようにする訳はゼッタイにない!!!



それどころか!!!

サイコーの経験がすぐ目の前に待っている!!!




この本をパラパラと読んでいたら、
ハンパない程の安堵感がまた訪れました!!!



ちなみにこの本は、「神との対話」の中で
「神自身がオススメしている」
という
モノスゴイ本です!!!



もし、目覚めや悟りへの関心が湧いて来たなら、

「現実というものがいかに非現実的か」

を、科学を用いながら徹底的に掘り下げている
この一冊は必須の名著だと断言します!



かくゆう私、反覚才も、この本を読んで

「やっぱり現実なんてもんは信用ならない!」

と感じ始めるきっかけになりました!!!


(そういう興味深いエピソードがこの本には
いっぱい詰まっています!
“人間はなんでそんなことをしているのか?”
って感じの話も!!!)



さぁ、

我々は「自分の魂が書いたシナリオ」が
”最高のクライマックス”を迎えることは
分かり切っている。


あとはそれを体験するだけ!!!


私、反覚才同様、
昨年まで”不運が続いていた”と
感じている人。


「その時」はもう
目の前まで来てますよ!!!





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 書籍で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
お金持ちになりました!!!
2017-01-07 Sat 11:27

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



「プラス思考といっても、
真実であってほしいと願うのでは
うまくいかない。


うまくいくのは、
真実であるとすでに知っていることを
宣言する場合だけだ。


プラス思考の最高のかたちは、感謝の言葉だ。


「人生で成功させてくれてありがとう、神さま」


そういう考え、思いを口にし、
それに従って行動すれば、すばらしい結果を生む。


結果が欲しいからそう言うのではなく、
結果がすでに生じていると
ほんとうにわかっていて口にするのであれば
うまくいく。



神との対話 普及版〈2〉個人的な真実について
P.165より




今日もいつものように
この本を”パラパラ読み”していたら
出会ったこのセンテンス..。


そしたら湧き出たこの思考…、




「ちょい待てよ….、
よく考えてみりゃ、3ヶ月前とは
打って変わって、もうお金を借りなくても
まともに生活していけてるじゃん!!!


コレってカンペキに


「前よりぜんぜん金持ちになってる」


ってことじゃん!!!


あえて「思考で判断させてもらう」なら、
このことに感謝できるようになるために
大借金生活の前の仕事から
今の仕事に転職するっていう
経験があったんじゃないのか???


コレってやっぱり
「人生で成功してる」って言えるじゃん!!!


だってあんなにスゴいオフィスで
仕事してるんだもん!!!


社員食堂だってめっちゃオシャレだし、
おいしくてヘルシーな食事が
安価で食べられてるなんて、
オレってまるで大成功した
ビジネスマンみたいじゃん!!!


おおお〜っ!!!


じゃあ俺はもっと金持ちになるぅ〜!!!


コレってさらに大大大感謝じゃないか〜っ!!!




なんていう感情がおしよせてきて、
“すべてであるもの”への
感謝の気持ちも湧き出てきました!!!



ぜひ今日から反覚才のことを
「成功者」と呼んでください!!!(笑)


いやホント、感謝ですわ〜っ!!!





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
リモコンロボット
2017-01-05 Thu 09:28

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村




最近現れた新しい感覚があります。


言葉にするのがちょっと難しいのですが…、



リラックスしている時には、

長い”リモコンの線”が、

(自己意識の)足元から遠い先まで

地面の上をつたっているのが見え、


その線の先には

僕だと思い込んでいるこのカラダが

カタカタと小さなリモコンロボットのように

歩いている。


仕事などでちょっとシリアスな事態が起きると

“リモコンの線”は消え、自己意識が

カラダとの距離をググッと縮め、

ほぼ一体化してしまう。


そして事態が収束して

リラックスしてくると、

また自己意識がカラダとの距離を拡げ、

リモコンロボットの小さなカラダが

歩いているのが遠くに見える。





という感覚です…。





“カラダは自分ではない”





という事実を、
”意識”が生きられるようになって
来たからだとは思うのですが、

シリアスな出来事や、苦しみ、悲しみが
訪れたときにすぐにカラダに戻ってしまう…、

言い換えれば、
第1段階・現象界・物質世界

(なんと呼んでも構いませんが、
”夢”、”幻想”、”映像”などなど…の方。)

に戻ってしまうのが、
なんだかとってもイヤな感じです(苦笑)。



まだまだ

”幻想”にとらわれてますね〜…。



瞑想しよ〜っ!!!





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 第2段階以降の生活 | コメント:0 | トラックバック:0
フォースと共にあらんことを
2017-01-03 Tue 18:34

★本日も訪れて頂き、心より感謝申し上げます!!!
来訪の記念に、ぜひポチッ!を
何卒よろしくお願い申し上げます!!! m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



みなさま、明けまして
おめでとうございます!

本年も何卒このブログを
よろしくお願い申し上げます!!!


さて新年最初は昨年に引き続き、
”映画で目覚める”系で。


しかも、昨年も「スター・ウォーズ」でしたが
今年も「スター・ウォーズ」で(苦笑)。


先日観に行った、みなさまご存知、

「ローグ・ワン スター・ウォーズ ストーリー」

の話題から始めさせていただきます!

(スター・ウォーズって、毎年この時期に
やるって事なんですかね???)




「フォースと共にあらんことを」



「スター・ウォーズ」シリーズの中で
常に登場するこのセリフ。


今回の作品では、このセリフが
おそらくシリーズ中最も繰り替えされる
回数が多かったのではないでしょうか。


それは”決意”、”信頼”、”祈り”など、
様々な大切な場面で、このセリフが
繰り返されることで、この言葉が持つ
「絶大なパワー」を表現していました。



この作品を通じて制作スタッフが
観客に伝えたかったのは、


「人生は、はかなくもろい物かも知れないが、
個々人の役割はとても重要で尊い物である。

すべてを“フォース(力)”にゆだね、
フォースの導くままに進めば、
必ずや素晴らしい役割、素晴らしい生き様を
経験することができる。」



という事だったんではないでしょうか。



そしてこの現象界で
“フォース”にあたるのが、



「”すべてであるもの”が持つ、
無尽蔵で全知全能の無限パワー」



です。




そして、


「我々自身が”すべてであるもの”そのもの」


であることが分かれば、



「”我々自身”がこの絶大なパワーそのもの」



である事にも気付くはずです!!!




「神との対話」シリーズの中でも、

神自身の言葉で、


「ジョージ・ルーカスに、
この言葉のインスピレーションを
与えたのは私(神)だ。」



と明言する場面がありますが、
反覚才はこの下りが大好きです!!!


この事さえも、今は驚くべき事でも
なんでもないですよね。



だってここ(現象界)には、


「神(すべてであるもの)でない場所など、
どこにもない。」


のですから!!!



昨年も書いたかも知れませんが、
ジョージ・ルーカスさんをふくめ、
「スター・ウォーズ」のスタッフ陣は
間違いなく....、


「映画を通じて、真実を伝えたい」


と考えて、日々努力しているんだろうなと
容易に予測できますね!!!




さて、今年も


この「フォース・パワー」を味方につけて


そして「飛ぶ酉(とり)を落とす」勢いで、


皆さんに


「目覚め・気付き・至福の全開パワー」


を伝えて行きたいと考えております!!!



ちょっと新しい構想もあるので、
今年は実現すると面白いんだけどなぁ〜…。


それではまた次回!!!





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

別窓 | 映画で目覚める | コメント:0 | トラックバック:0
| 実践!「神との対話」とその周辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。